1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 不動産の消防点検は自分でできる!?

ブログ

BLOG

不動産投資

不動産の消防点検は自分でできる!?

こんばんは。

目代康二です。

僕は一棟アパートを所有していますが、
定期的に「消防点検」を
やらないといけないんですよね。

すごく簡単に説明すると、
物件オーナーは半年に1回の頻度で
消防機器の点検を行わなくちゃいけなくて、
なおかつ3年に1回その結果を
消防署に報告しないといけないんです。

消防点検の案内

ただ、ここで疑問に思うのが

「業者に任せればいいんじゃないの?」

ということだと思います。

僕もずっとそう思っていたのですが、
どうやら小規模な物件だったら
「自分」でやって大丈夫のようです。

というか、大規模な物件でもない限り、
基本的には消化器の目視点検だけ
すればいいそうなんですよね。

知らなかったーー。

 

ちなみに、消防署の方も

「自分で消防点検をやってね〜」

と言っているようなんです。

つまり、オーナー自ら
消防点検をやりましょうということですね!

ということで、以下が消防署の出している
点検の案内冊子です!

点検の案内

小規模な物件の場合、
基本的に消化器だけの
点検だけで良いようです。

消化器を点検して、
紙にチェックを入れたら
それでもう点検終了。

自分でやったら数分で
終わると思うんですよね。

それを業者に頼んだら
1回3万円とかの料金を
請求されちゃうわけです…。

高っ!!!

 

ということで、
今度自分のアパートで
消防点検を自分でやってみますので、
結果をまた報告します!

まあ、半年に1回の頻度でいいので、
物件の状況を確認する意味でも
ちょうどいいのかなと思ったりします。

なお、不動産の消防点検については
以下の記事が分かりやすいです!

ぜひご覧ください!

https://aloha-lanai.com/syobotenken/

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事