1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 心が疲れたら…。何もしない日も大切。

ブログ

BLOG

日々の気づき

心が疲れたら…。何もしない日も大切。

こんばんは。
康二です。

実はこの土日は、伊豆へ旅行に行ってきました!

伊豆と言ったら、やっぱり「温泉」です。

温泉にゆ〜っくりと浸かって、日頃の疲れを全て水に流してきましたよ!

今回は彼女さんと一緒に行ったんですが、旅行にあたってこんな「条件」を課せられました。

「パソコンの持ち込み禁止」

…これは、ブログを書いている私からしたら、とても厳しい条件です。

「パソコンがないと生きていけない!」

と言っても過言ではない私でしたが、蓋を開けてみると、パソコンがなくても何とかなりました(笑)

むしろ、パソコンを持ち込まなかったおかげで、旅行を楽しむことに専念できましたね。

たまには全く何もしない「オフの日」を設けるのも大切なんですね。

改めてオフの大切さについて、認識しました。

 

やっぱり、ずっと「オン」のままだと、心が疲れてしまうと思うんですね。

だから、たまには全く何もしないオフの日を設けて、その日一日だけは意地でも何もしないようにした方がいいんでしょう。

最初は、何もしないと「やらないと〜」と焦る気持ちもありますが、ある時点から「まあ、何とかなるか〜」と思えるようになります。

その壁を越えた後は、ひたすら心ゆくまでオフの時間を楽しむことができます。

そして、オフが終わったら、きっと疲れていた心もスッキリしているはず。

「明日から頑張るぞ〜!」

とやる気に満ち溢れちゃいます!

だから、あなたも日々過ごす中で「心が疲れてきたな」と感じたら、オフの日を設けてみてくださいね。

そうすれば、心がスッキリして、また次の日から全力で毎日を過ごすことができますよ!

オススメです。

さて、今日は「オフの日の大切さ」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事