1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 空室が埋まらないので奥の手を。。

ブログ

BLOG

不動産投資

空室が埋まらないので奥の手を。。

こんばんは。

目代康二です。

今日はたまたま一棟アパートの近くまで
行く用事があったので、
そのまま管理会社と打ち合わせをして
今後の空室解消プランについて
話し合いをしてきました。

現状3部屋空室という
過去一番悪い状況にあります。

、、個人的には12月初旬までに
空室を解消したいと思っています。

というのも、不動産業界は
冬季休業期間がとにかく長いからです。

12月中旬から1月初旬までは
休みになる不動産屋が多いんですよね。

なので、なる早で空室を埋めたいわけです。

今回は主に以下について話し合いを行いました。

↓↓↓

・どうしてこれほど空室が埋まらないのか
・毎週どれぐらいが内覧があるのか
・募集サイトの掲載数は十分か
・どうすれば入居されやすい物件になるのか

、、聞くところによると、
コロナの影響で入退去が
かなり減っているそうです。

特に家賃水準6〜7万円ぐらいの単身物件の
動きが鈍いとのことでした。

とは言いつつ、なんとかして
空室を埋めないといけないわけなので、
思い切って家賃を更に下げることにしました。

一番家賃の低い部屋の家賃を
総額62,000円から58,000円に値下げして、

「家賃6万円以下」

でユーザーが賃貸サイトで検索した時に
引っ掛かるようにしました。

他の2部屋も60,000円、65,000円と
家賃を刻むことで
検索時にヒットしやすいように下げました。

また、もう1つ奥の手を。

僕の部屋を決めてくれた営業マンに
QUOカード1万円分を
プレゼントすることにも決めました。

これで決まって欲しいーー!!!

ということで、年内に
空室を埋めるべく頑張ります!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事