1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 中古マンションが高額転売されている!?リノベーション済みマンションには注意!

ブログ

BLOG

不動産投資

中古マンションが高額転売されている!?リノベーション済みマンションには注意!

こんばんは。

目代康二です。

最近、自宅を購入しようと思って
中古マンションの価格相場を
調べてみたんですよね。

僕が狙っている新宿近辺のエリアだと、
やっぱり価格がかなり高いんですよね。

50〜60平米ぐらいの2LDKの
中古マンションが6,000万円ぐらい。

しかも、売りに出ているほとんどのマンションが
「リノベーション済み」と表記されているので、
業者が格安で仕入れてリノベーションして
「転売」しているんだろうなと疑っています。笑

不動産投資家である自分からしたら、
高額なリノベーション済み物件を
買うんじゃなくて、
リノベーション前の
ボロボロ物件を低価格で買って、
セルフリフォームして
住みたいと思っています。

で、もしも家に飽きたら買った時よりも
高い値段で売ればいいわけですね。

こうすれば実質タダで家に住めますから!

 

↑ただ、上記の作業をするには、
「仕入れ価格」の相場を
知らないといけません。

そんな時におすすめなのが、
国土交通省が運営する以下のサイトです!

↓↓↓

土地総合情報システム

こちらのサイトには、
なんと過去に行われた不動産取引が
掲載されているんですよね!

全ての取引が網羅されている
わけではありませんが、
それでもざっくりとした
相場感をつかむことはできます。

例えば、以下は東京都千代田区の
中古マンションの取引をまとめたページです。

こちら

ものすごくたくさんの
不動産取引が載っていますね!

しかもこのサイトのすごいところが、
データをCSVでダウンロード
できちゃうところです!

そのため、データを加工すれば、
自分が欲しい条件
(立地や部屋の広さ、築年数など)の
取引価格がわかっちゃうんですよね!

つまり「相場」がわかってしまうわけです。

この相場をもとに物件を探せば、
かなり物件選びがスムーズに
行えることだと思います!

 

ということで、
不動産の購入を考えている人は、
ぜひ土地総合情報システムで
相場感をつかんでから物件を探し始めましょう!

お得に物件を手に入れられるはずです!

ちなみに、冒頭の6,000万円の
マンションの仕入れ価格を
調べてみたのですが、
4,500万円ぐらいじゃないかなと思っています。

つまり、業者は
リノベーション費用込みで
1,500万円ほど差額を
抜いていることになります。

結構な金額ですね。汗

こういうことに気付けようになるために、
仕入れ価格の相場を知ることは
大切だと思います。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事