1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. コロナで不動産投資はプラマイゼロ

ブログ

BLOG

不動産投資

コロナで不動産投資はプラマイゼロ

こんばんは!

目代康二です。

僕の運営するシェアハウスの収支報告書が
昨日管理会社から届きました。

入退去状況としては
2名入居の1名退去ということで
どうにか1名の純増になりました。

収支もマイナス2万円ということで、
先月がマイナス10万円でしたので
だいぶ改善されました。汗

2月後半になってから
入居問い合わせが増えたようですが、
緊急事態宣言延長の話が出て
また問い合わせが減ったそうです。

緊急事態宣言に影響受けまくり。笑

こればかりは仕方ないですが、
早くコロナが収まって欲しい〜。

 

金融事態宣言中の今、
安定していると言われている不動産経営も
なかなか厳しい状況にあると思います。

ただ、それは単に
人の「出入り」が止まっていることを
意味しているといえます。

つまり、今住んでいる家から
引越しを考えていても、
いざ引っ越すのは
緊急事態宣言開けという人が
結構多いということです。

その証拠に、
僕の所有する一棟アパートは
3月という異動時期なのに
退去の連絡がありません。

反対に、シェアハウスは
人が動かないので
新規問い合わせが激減しています。泣

うーん、現実はなかなか厳しいですね。

いずれにしろ、
コロナが一刻も早く収まることを
願うばかりです。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事