1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 新規物件取得は厳しいかーと思った銀行との打ち合わせ

ブログ

BLOG

不動産投資

新規物件取得は厳しいかーと思った銀行との打ち合わせ

こんばんは。

目代康二です。

昨日は一棟アパートの融資を受けている
銀行の営業担当と打ち合わせをしてきました。

担当変更の挨拶と
火災保険改悪の件、
そして融資の件です。

火災保険については
ご存知の人も多いと思いますが、
今年の10月から
火災保険の保険料が全体的に上がるのと、
あとは保険期間が最長10年だったのが
5年に減ってしまいます。

まあ、改悪ですね。

10月申し込み分から適用されるので、
9月までに火災保険を更新してしまえば
安い保険料で10年契約ができてしまうわけですね。

せっかくなので見積もりを依頼して、
金額を比較してみて、
必要だったら入り直そうかなと思っています。

 

そして、今回のメインは「融資」。

僕が融資をお願いしているのは
神奈川県でも有名な地方銀行のYです。

打ち合わせの中で
僕の法人に追加で融資が下りないか
聞いてみたんですけど
結構厳しそうでした。汗

厳密に言うと融資は下りるんですけど、
Y銀行の不動産に対する価値評価基準が厳しくて、
計算上の評価額で1億円出ていても
7千万円ぐらいの評価しか出さないとのことでした。

つまり、7掛け程度の評価しかしないと。

そのため、上記の例で言うと、
不足する3,000万円を補う形で
頭金なり担保を入れないといけないそうです。

厳しい〜。

そんな頭金を出すぐらいなら、
普通に株式投資で運用した方が
全然稼げますからね。汗

今は不動産価格が高騰していますので
新規購入は控えようと思いました。

都市銀行>地方銀行>信用金庫
のような順番で審査基準が厳しくなりますので、
本当に融資を受けたいなら
信用金庫にあたるしかないんでしょうね。汗

 

たしかに今は新築アパート一棟しか
大型物件を持っていませんが、
言うても1億円した物件なので、
2〜3,000万円ぐらいの価格の
築古アパート3〜4棟分の稼ぎがあるんですよね。

なので、一棟しか持っていないのは
なんか物足りない気もしますが、
お金的には十分だとも思っているので、
今は焦らず自己資金を増やすことに
専念しようと思います。

とりま株式投資に全力投球をして、
全力でお金を増やそうと思った今日この頃です。

 

ということで、本日は不動産についてでした!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事