1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 不動産投資はあくまで経営ビジネスです

ブログ

BLOG

不動産投資

不動産投資はあくまで経営ビジネスです

こんばんは!

目代康二です。

昨日は仕事後にGo To トラベルを使って
銀座のホテルに泊まってきました!

普段なら絶対泊まらないようなホテルに
安く宿泊できてよかったです!

Go To トラベル万々歳!

 

さてさて、またまた保有する
一棟アパートから
10月末付で退去が出ました。

実はその退去予定の連絡を
10月1日に管理会社から受けたんですね。

で、僕は10月末を待たずに
新しい入居者の募集を
管理会社に依頼したんです。

そうしたら、現在の入居者が退去する
10月末より前に
新しい入居者が決まりました!

やったー!

実際の入居開始は11月中旬となりますが、
それでも速攻で入居者が決まってよかったです!

マジで管理会社様様です!!

↑↑↑

もしかしたらピンと来ない人も
いるかもしれませんので補足説明を。

不動産投資では、とにかく家賃収入を
途絶えさせないことが大切です。

例えば今回みたいに退去が出た場合には、
できるだけ早く次の入居者を決めて
家賃収入を最大化することが重要なんですね。

「空室=損失」

だと考えて差し支えないです。

一方で、不動産投資の場合、
入居者が退去した場合には
「ハウスクリーニング」または
「リフォーム」が必要です。

厳密に考えると、
入居者が退去してから
部屋をクリーニングして、
そこから新しく入居者募集を
始める流れが普通です。

ですが、こんな悠長なことをやっていたら
平気で空室期間が
1〜2ヶ月ぐらい経ってしまいます。

だから、今回の僕のように、
退去が決まってから速攻で
入居募集を開始するのがいいんです。

こうすれば機会損失を
最小限に抑えられますので。

なんやかんや部屋を見ないで
入居を決めちゃう人も
多いですからね。

、、僕は絶対そんなことしないですが。汗

 

不動産投資は「ゆっくり」な
イメージがあると思いますが、
実際はスピードが大切です。

不動産投資をよく
「不動産経営」なんて言いますが、
不動産投資は立派な経営ビジネスです。

スピード感を持って
一つ一つの決断を
下さないといけないので、
スリルがあって僕は好きです。笑

不動産投資に興味がある人は
ぜひチャレンジしてみてください!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事