1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. お金
  5. ローンの繰上返済をしない方が逆にお得??

ブログ

BLOG

お金

ローンの繰上返済をしない方が逆にお得??

こんばんは。

目代康二です。

住宅ローンしかり、不動産投資しかり、

「繰上返済をすべきか?」

というのは結構な悩みだと思います。

結論から言うと、
繰上返済はしない方が
いいんじゃなかなと思います。

というのも、今は低金利が続いていますので、
繰上返済をすると逆に不利になるからです。

 

例えば3,000万円の住宅ローンを
金利1%で受けているとします。

この場合、たった1%の金利で
3,000万円のお金を借りられていると
考えられるわけです。

普通にキャッシングなどを使って
お金を借りようと思ったら
年利18%ほどの金利を取られてしまうのに、
それがわずか1%で借りられているんです。

やばくないですか??

ということは、
せっかく低金利で調達したお金を
別の高金利の投資に
回した方が断然いいわけです。

より正確にいうと、
1%の金利で融資を受けているなら、
年利1%以上で運用できるなら
繰上返済しない方が得だということですね!

まあ、今の銀行の預金金利は高くて0.3%ですので、
普通の運用をしていたら難しいですわけですが。。

 

ちなみに、僕は一棟アパートで
1.48%ぐらいの金利で融資を受けていますが、
家賃収入の余りは全て株式投資で運用しています。

年利10%以上で運用できていますので、
繰上返済をするよりも
断然効率良く運用できています。

 

ということで、
繰上返済を考えている人は
今一度金利について考えてみましょう。

果たして繰上返済する意味があるのでしょうか?

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事