1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. その投資には「再現性」があるか?20〜30年後に稼いだところで、、

ブログ

BLOG

株式投資

その投資には「再現性」があるか?20〜30年後に稼いだところで、、

こんばんは。

目代康二です。

一括りで「株式投資」と言っても、
色々な投資スタイルがあります。

・長期投資
・IPO投資
・小型株投資
・デイトレード
・スイングトレード

パッと思い浮かぶものを
挙げてみましたが、
これ以外にも色々あると思います。

 

この中で一体どのスタイルを
選ぶのがいいかというと、
ぶっちゃけどれでもいいと思うんです。

結局のところ

「稼げればなんでもいい」

わけですよね。

ただ、そうは言っても
意識した方がいい
ポイントはあると思っていまして、
今回は僕なりに「いい投資」を見極める
3つのポイントを
ご紹介したいと思います!

それがこちら!

↓↓↓

1、再現性があるか
2、必要なタイミングで稼げるか
3、投資に費やす時間は少ないか

 

1の「再現性」は言わずもがな。

再現性のない投資、
つまり「運任せ」の投資は
もはや投資とは言えないですね。

これじゃ「宝くじ」に
投資しているのと同じです。

再現性のある投資を見極めるためには、
過去の相場で自分の仮説が
成り立つか検証するしかありません。

例えば、

「好決算だった銘柄の株価は上昇する」

という仮説があったとしたら、
実際に過去好決算だった銘柄の値動きを
検証してみるといいと思います。

仮説通りに株価が
上昇したらそれでいいですし、
そうじゃなかったのなら、
その仮説には再現性がないわけですから
却下ということになります。

 

2の「必要なタイミングで稼げるか」
というのも非常に重要なポイントです。

例えば「長期投資」で
よくある見落としが、
実際に稼げるのは
「20〜30年後」という事実です。

シンプルな話、

「そんな長期間待てますか??」

って話です。

投資を始める人の多くが、
会社員生活に嫌気が差して
始めると思うんですよね。

ということはですよ、
「早期リタイヤ」
したいわけです。

それなのに、
実際にお金を手にできるのが
20〜30年後の長期投資を行う
というのはおかしな話だと思います。

もっと手っ取り早く稼ぎたいのに、
無意識に自分で諦めて、
20〜30年という時間を無駄にするのは
本当にもったいないと思います。

 

最後が

「投資に費やす時間は少ないか」

ということです。

つまり、例えばデイトレーダーみたいに、
1日中チャート画面とにらめっこしないと
いけない手法で稼ぎたいかという話です。

仮にデイトレードで
稼げるようになっても、
1日中画面とにらめっこしているのでしたら、
会社員時代とさほど
「労働時間」は変わらないですよね。

投資をする際には、
投下時間にも気をつける必要があります。

 

ということで、
今回は個人的に意識している
ポイントを3つご紹介してきました。

特に大事なのが「再現性」の部分です。

自分の実践しているノウハウに
再現性があるかどうかは
非常に大切な部分です。

大切なお金を投資するわけですから、
しっかりと再現性を検証してから
投資することを絶対にお勧めします。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事