1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 新宿で読者さんと会ってきました!

ブログ

BLOG

日々の気づき

新宿で読者さんと会ってきました!

こんばんは、目代康二です。

先日、僕のブログの読者さんと新宿でお会いしてきました。

その方は、かれこれ2年以上僕のブログを読んでくれている人です。

Facebookを通じて何度かメッセージのやり取りはしていましたが、「リアル」で会うのはこれが初めて。

僕にとってはインターネットを通じて会う初めての方でもありました。

そして実際にお会いして、今の仕事のことだったり、将来のことについてだったり、いろいろとお話しできました。

2年もの長い間、僕の発信を追いかけてくれていて本当に嬉しかったです。

Kさん、ありがとうございました!

 

ところで、先日「リアル」で会うことができて、僕の中で2つの気づきがありました。

ちょっとお付き合いください。。

 

■こんな僕でも救える人がいる

僕はかれこれ2年半、ブログで投資の情報を発信しています。

でも、正直言って自分なんかが書いたブログを読んでくれる人がいるのか、あまり実感が湧いていませんでした。

でも、実際にKさんとお会いして、

「こんな僕の発信でも見てくれている人がいる」

ということが分かりました。

これは僕にとって大きな気づきです。

僕の活動は、決して無駄じゃなかった。

 

■やっぱりインターネットの力はすごい!

やっぱり、インターネットの力はすごいと思います。

インターネットを通じて、本来出会うはずのなかった人と人がつながる。

これって本当にすごいことです。

例えば、今はユーチューバーが大活躍していますが、これも一昔前までは考えられませんでした。

インターネットを通じて誰でも好きな情報を発信できるようになったからこそ、ユーチューバーが誕生したんです。

インターネットがあるこの時代に生まれたことに、ホント感謝しかありません。

 

僕がそもそも「投資」を始めたのは、Gさんとの出会いがきっかけです。

Gさんとは異業種交流会で知り合って、たしか僕より3個年上だったと思います。

そんなGさんから有名な「金持ち父さん貧乏父さん」という本を紹介してもらって、僕は投資に目覚めたんですね。

僕が投資に目覚めてからも、Gさんとは定期的に会って、将来の夢や経営の話だったりいろいろ教わりました。

マジでGさんには感謝しかありません。。。

誠に勝手ながら、僕はGさんから「バトン」を受け取ったと思っています。

いや、心に「火」をつけてもらったと言ってもいいでしょう。

僕の役割は、その火を「困っている人」に渡すこと。

・会社と家を往復するだけの毎日に飽き飽きしている

・働いても働いてもお金が足りない

・毎日生きていてもつまらない

こんな悩みを抱えている人に、僕の言葉が届けば嬉しいです。

「僕にしか救えない人がいる」

このことを肝に命じて、これからも活動を進めていきます!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事