1. HOME
  2. ブログ
  3. 投資
  4. 資産運用が必要な理由

ブログ

BLOG

投資

資産運用が必要な理由

こんばんは!

目代康二です。

またまたYouTubeチャネルの動画に
コメントをいただきました〜!

うーん、めっちゃ嬉しいですね!

がぜんヤル気が出てきましたので、
引き続きYouTubeへの投稿を
頑張りたいと思います!

 

さてさて、今日もGWにもかかわらず
「自粛」ということで、
家で色々と作業をしていました。

特に今日は「読書」が捗りまして、
ずっと前に買って読まずに放置していた
本を無事に読破できました!

ただ、まだまだ読み終わってない本が
20冊ぐらいあります。。(苦笑)

GWは「読書期間」だと思って、
読書頑張ります!

ちなみに、今回読んでいた本は
経済学者「ピケティ」著の
「21世紀の資本」という本です。

ピケティ氏といえば、

「r(資本収益率)>g(経済成長率)」

という理論を提唱した人です。

この式が意味するところは、
超ざっくり言いますと、
労働して得られる収入の伸び率よりも、
資産運用による収入の伸び率の方が
大きいということです。

つまり、会社のために頑張って働くよりも、
投資でお金を増やした方が
収益の伸び率は高いというわけです。

、、僕のブログでは「投資」について
一貫して発信していますが、
実はこんな背景もあったんですね。

何も考えてないように見えて、
実は意外と考えていますw

ピケティの話はお金の知識の一つとして
知っておいて損はないので、
ぜひ知っておいて欲しいと思います。

以下に僕が読んだ本のAmazonのリンクを
掲載しますので、ぜひご覧ください。

マンガなので、かなり分かりやすいです!

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事