1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 人のためを思って活動を続けることで、大きな成果が挙げられます。

ブログ

BLOG

日々の気づき

人のためを思って活動を続けることで、大きな成果が挙げられます。

こんばんは。

(いやいや〜、ご遠慮しておきますって)

昨日、思わずこんなことを言ってしまうような、そんな出来事がありました。

 

…ここで状況説明を。

私は現在、車のセールスマンをしています。

で、昨日はちょうど、新車をお客様に「納車」していました。

ちなみに、納車というのは、新車をお客様へ実際に引き渡すことをいいます。

普通は、車検証やお車の操作方法を説明して、そのままお車に乗ってお帰りになることが多いんですね。

ところが、昨日はお客様の方から

(納車の記念に、新車と一緒に写真に写って欲しい!)

と言われたんですよ。

要は、

「お客様+新車+私」

で写真に写るということですね。

んー、これは恥ずかしい(笑)

私、写真に写るのはあまり好きではありません。

だから、なんとかして逃れようとしたんですよ!

そこで、冒頭のような

(いやいや〜、ご遠慮しておきますって)

という発言を連発したんです。

ところが、お客様の「押し」に負けてしまい、結局写真に収まりましたね。笑

んー、嬉しいような恥ずかしいような、、、。

、、まあでも、やっぱり「嬉しい」ですね。

お客様に信頼されているからこそ、わざわざ一緒に写真に写るように言われたのでしょう。

そこはやっぱり、純粋に嬉しいです。

お客様と最前線で接する接客業は、確かにつらいことも多いですが、それ以上に「やりがい」を感じることが多くあります。

「お客様の笑顔を直接見られる」

↑これ、接客業の醍醐味だなと思います。

営業のやりがいは、「お客様の笑顔」に決まりですね!

 

ということで、本日は「やりがい」について、お付き合いください。

突然ですが、あなたには趣味と呼べるものや、好きな活動がありますか?

あなたがその活動を続けるのは、例えばその活動を通じて「自己成長」を感じられたり、はたまた「達成感」を味わえたりするからだと思うんです。

要は「やりがい」ですね。

でも、数あるやりがいの中で最もパワフルなのが、

「人に喜んでもらうこと」

だと思うんですよ。

だって、人に喜んでもらえたら、(もっと頑張ろう!)ってなるじゃないですか!

最近、いわゆる「成功者」とか「経営者」の方とお会いすることが多くなりましたが、皆さんこの感覚がかなり強いと感じます。

・どうやったら人の役に立てるか?

・どうすれば世の中をもっと良くすることができるか?

↑常にこの目線で物事を考えています。

もはや「自分」のためという次元を超えて、「人」に完全に神経を集中しているイメージですね。

人に焦点を当てることで、常人では考えられないようなパフォーマンスを発揮したり、世の中をあっと驚かせるような発想ができたりするのかなと思います。

 

ここまで色々と書いてきましたが、要は「人のため」活動を続けていると、「圧倒的な成果」を出せるということです。

そう。あなたの日々の活動は、必ず誰かの「笑顔」につながっています。

人に喜んでもらえたら、あなたの活動のモチベーションをさらに上がりますし、成果もどんどん上がります!

ぜひ「人」にフォーカスを当てて活動をしてみてくださいね!

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事