1. HOME
  2. ブログ
  3. マーケティング
  4. 自分の強みが分からないなら「掛け算」を意識しよう!

ブログ

BLOG

マーケティング

自分の強みが分からないなら「掛け算」を意識しよう!

こんにちは!

目代康二です。

最近、自分の「強み」について
考えることが多くあります。

そして、僕の強みを一言でまとめるなら

「投資家兼ブロガー」

なのかなと思います。

つまり、「投資家」であり
「ブロガー」でもあると。

こういうことを書くと、

「2つの領域を同時にやったら
ダメなんじゃないか?」

と考える人もいると思います。

でも、僕はそうは思わないです。

というのも、自分の強みは

「掛け算」

で表されると思うからですね。

例えば「投資」という分野だけで言ったら、
世界一の投資家「ウォーレンバフェット」には
僕みたいな凡人は勝てないわけです。

ちなみに、バフェット氏は世界3位の大富豪で
純資産が8兆円ぐらいあるらしいですよ。

んー、厳しい。笑

一方、「ブロガー」だけで言っても、
「イケダハヤト」さんとか「川島和正」さんには
僕はまだまだ勝てないわけです。

ブログの執筆年数が全然違うし、
知名度だって圧倒的に負けている。

つまり、投資やブログだったり
ある1つの分野だけに特化すると、
「専門家」に勝つのは相当厳しいんですね。

でも、

「掛け算」

の考え方をすると、
ライバルが一気に減るんですね。

ここでもう1回、投資とブログを例に挙げると、

「投資」や「ブログ」といった
それぞれの分野を極めるよりも
「投資 × ブログ」
という2つの領域を同時に極めた方が
強いんですね。

つまりは冒頭の

「投資家兼ブロガー」

です。

ちなみに、投資家兼ブロガーの立ち位置で
有名な人がいるかと言うと、
実はそんなにいません。

圧倒的なライバルが少ない分、
ライバルとの差別化ができて
勝ちやすいんですね。

 

あなたがこれから何かビジネスを
始める時には、ぜひ

「掛け算」

を意識してもらえたら嬉しいです。

1つの分野では勝てなくても、
それが2つの分野にまたがった瞬間、
ライバルは驚くほど少なくなります。

それに、掛け算した分野で強くなれば、
自然と、もともとの分野でも強くなれるんです。

そう、掛け算は弱者に与えられた
心強いメソッドなんですね。

ということで、
今日は掛け算についてでした!

参考になったら嬉しいです!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事