1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 子供心を忘れない!好奇心を持つことと行動すること

ブログ

BLOG

日々の気づき

子供心を忘れない!好奇心を持つことと行動すること

こんばんは。
康二です。

先日、会社からの帰りの電車の中で、心が温かくなる出来事に遭遇しました。

実は、私の前の席に、2人の子供を連れたお母さんが座っていたんです。

どちらも男の子で、1人は小学6年生ぐらいで、もう1人はやっと歩けるようになったぐらいの小さな子供でした。

その小さな子供は、お母さんの膝の上にちょこんと乗っていたんです。

ところが、多分これぐらいの年頃の子供ってみんなそうなんでしょうが、その子は、とにかくお母さんの手から逃れて歩き回りたいみたいなんです。

だから、どうにかしてお母さんの膝から下りようと、もがくわけです。

でも、周りの迷惑になるので、それをお母さんは必死で止めようとしているわけです。

満員電車の中、お母さんと子供のバトルが展開されていました。

このやりとりがですね、、なんかすごく良かったんです。

(あ〜、平和だな〜)

って、和みました(笑)

んー、やっぱり子供って可愛いですよね。

多分あれぐらいの年頃の子は、自分の周りの世界が珍しくてたまらないんでしょうね。

その好奇心と行動力は、すごいと思います。

大人になっても、この好奇心と行動力を忘れずにいられたら、本当にいいなと思いますよ。

 

子供を見ていて思いましたが、何事にも好奇心を持ち、行動に移すことは、とても大切なことだと思うんですね。

「好奇心」という意味では、全ての行動の源は、好奇心だと思います。

下手な先入観を持たず、色々なことに興味を持つのって、本当に大切です。

サラリーマンをしていると、ついつい忙しさにかまけて、なかなか好奇心を持つのって難しいですよね。

でも、一歩立ち止まって、自分が本当は何をしたいのかを、冷静に考えてみるのも重要だと思います。

そして、「行動力」。

どんなに好奇心を持っていても、実際に行動に移さなかったら、何も始まりません。

行動に移すからこそ、自分の状況を改善することができるんです。

現実問題、好奇心は誰しも持っていると思いますけど、いざそれを行動に移すとなると、なかなか難しいですよ。

例えば、サラリーマンをしていたら、誰もが投資とか副業に興味があると思います。

投資とか副業でお金を稼いだ話を聞くと、すごく興味がわきますよね。

ところが、実際に投資や副業を始める人がたくさんいるかというと、そんなことはないと思います。

やっぱり、何かに興味を持ったときに、それを実際にやってみることって、本当に大事です。

 

では、どうすれば、実際に行動に移すことができるのでしょうか?

それは、

(やりたい!)

と考えることです。

…こう言うと、

(そのまんまじゃん!)

と考える人もいると思います。

うーん、そのまんまなんですね(笑)

おそらく多くの人が、何か新しいことを始めるときには

(やりたくない)

と考えていると思うんですね。

例えば、あなたが投資を始めたいと考えているとします。

ところが、いざ投資を始めるとなると、

•仕事が忙しい
•投資するお金がない
•家族に反対されている

投資をやらない理由がどんどん出てくると思うんですよ。

投資をしない理由が邪魔をするから、なかなか行動に移せませんね。

無意識のうちに、行動しない理由を考えているんです。

ところが、反対に

(やりたい!)

と考えるようにしたら、どうなるでしょう?

•仕事で忙しい →仕事が終わってからやろう!
•お金がない →毎月の支出を見直して、投資するお金を捻出しよう!
•家族に反対されている →家族を説得しよう!

「やりたくない」と考えていたときの理由が、全て撤回されましたね。

「やらない理由」がなくなったわけですから、当然、行動に移せるわけです。

…そうなんです。

行動するかしないかの違いは、

(やりたい)

と思っているか、それとも

(やりたくない)

と思っているかの違いです。

これだけです!

だから、多少強引でもいいので、

(やりたい!)

と思っていた方が、行動を始めやすいんですよ。

だから、何か新しいことを始めようとする際には、ぜひ「やりたい」と頭の中で唱えるようにしてみてください!

実際に行動に移せますよ!

 

何事にも好奇心を持ち、行動に移すことができれば、どんどん新しいことに挑戦できます。

人生をもっと充実させるためには、新しいことに挑戦することが不可欠です。

だから、新しいことにどんどん挑戦して、人生をもっと充実させませんか?

さて、今日は「好奇心を持って行動すること」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事