1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. これからの株式相場は「空売り」できないとキツイ。汗

ブログ

BLOG

株式投資

これからの株式相場は「空売り」できないとキツイ。汗

こんばんは。

目代康二です。

またまた日銀がドル円に
為替介入したみたいですね〜。

たしかにチャートが普通では
考えられない値動きをしています。

151円から146円まで
3%ほど動いていますね!

僕はFXなんてやらないので無関係でしたが、
FXをやっている人からしたら
相当やりづらいですよね。

為替介入がある前提で
ポジションを持たないと
ホントやばそうですね。汗

 

その点、株式投資は
そこまで変動を気にしなくていいので
気が楽だと思います。

日銀がず〜っと日本株を買い続けているので、
2013年ぐらいから2021年ぐらいまでは
色々な業種の株価が上がっていました。

でも、さすがにそろそろ
終わりかなって感じがしています。汗

というのも、2021年から現在に至るまで、
日経平均株価は上昇というよりかは
25,000円〜30,000円の間をさまよっていて、
アベノミクス中のような
右肩上がりの相場からは
ずいぶん様変わりした気がしているからです。

というか、割と「下落」することが
多かったと思うんですよね。

ということは、
「空売り」ができず「買い」しか
ポジションが持てない人は、
相当稼ぎづらい相場だったと思うんですよ。

ちなみに、僕は今年は
11回株のトレードをしたのですが、
空売りが7回、買いが4回でした。

まあ、僕が空売りが得意
というのもあるのですが、
市場全体が下落基調だったというのも
理由としてあると思うんですよね。

 

いずれにしろ、
株式市場はこれから
下落が多くなってくると思います。

そんな時に「買い」しかできないと
含み損を抱えて大変なことになりますので、
「空売り」で稼ぐ方法も
マスターした方が賢明だといえます。

株価は短期で見ると
上がったり下がったりを
何度も繰り返すので、
買いでも売りでも両方稼げるようになれば
チャンスが2倍になるわけですからね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事