1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 税金
  6. 法人決算終了。無事利益を上げました!

ブログ

BLOG

税金

法人決算終了。無事利益を上げました!

こんばんは!

目代康二です。

先日、僕の所有する法人の
決算申告が無事に終わりました。

おかげさまできちんと
「利益」を上がることができました!

良かった!!

そして、法人税額も決定しまして、
今回は勤務先の月給ぐらいの
法人税を納めることになりました。

まあ、節税するのもいいのですが、
やはり納めるべきお金はしっかりと納めて
日本経済に少しでも貢献できればと思います!

 

ご存知の方も多いと思いますが、
会社には大きく分けて2種類があります。

・事業会社
・資産管理法人(プライベートカンパニー)

事業会社というのは
いわゆる普通の会社です。

従業員を複数人雇って事業を行ない
利益を上げる会社ですね。

いわゆるサラリーマンが働いている会社は
基本的に事業会社であると言えます。

一方、資産管理法人は
文字通り個人の資産を
管理するための会社です。

例えば、僕の場合は一棟アパートを
資産管理法人を通じて所有しています。

僕の「個人的」な会社なので
従業員は僕一人しかいませんし、
給料の金額だろうが経費計上だろうが
なんでも僕の好きなように行っています。

資産管理法人のポイントとしては、
利益を上げることよりもむしろ
個人資産を維持することが目的の会社なので、
「赤字」にして節税している
会社が多いことです。

あえて多めの経費を計上して
利益を圧縮しているイメージですね。

また、法人税率は
個人の所得税率と比べて低いので、
これも法人を設立するメリットだったりします。

あとは相続税対策にもあります。

個人名義で資産を持っていると
相続の対象となりますが、
法人名義なら相続の概念がありませんから
めちゃくちゃいいですね。

 

ということで、会社には
ざっくり2種類あること、
そしてそれぞれに特徴があることを
ぜひ頭の中に入れていただければと思います!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事