1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 税金
  6. 時給は高ければ高い方がいい

ブログ

BLOG

税金

時給は高ければ高い方がいい

こんばんは。

目代康二です。

ここ数日、またまた
風邪を引いてしまいました。。

幸い今はほぼ完治しましたが、
やっぱり風邪は引きたくないですね〜。

季節の変わり目のなので、
風邪を引かないように
気をつけましょう!

 

さてさて、またまた
税金に関して朗報が入りました。

確定申告の結果、
110万円ほどの税金を
納めることになっていたのですが、
仮想通貨の利益を再計算したところ、
なんと30万円近くまで税金が減りました。

つまり「80万円」
税金が減ったということです!

よっしゃーー!!

80万円はデカい!

お願いしている会計士さんからは、
110万円の税金を減らすために

「仮想通貨の『取得原価』の
再計算をお願いします」

と依頼されていたんですよね。

そう、仮想通貨の取得原価の計算って
メチャクチャ面倒なんですよね。

いつ日本円から
ビットコインに換金して、
そのビットコインを
アルトコインにいつ交換したか、
そしてその時の時価は
日本円でいくらか
というのを計算するのですが、
これがかなり面倒なんです。

特に僕の場合、
複数の仮想通貨を
何回にも分けて購入しているのと、
途中で仮想通貨が
別の仮想通貨に
自動変換されたりしていて、
マジでカオスなんですよね。笑

ただ、この作業によって
50万円以上の税金を
減らせることがわかっているので、
これは当然頑張るわけです。

例えば、この作業に2時間かかっても、
時給25万円(50万円/2h)なわけです。

、、これは頑張っちゃいますよね?

ということで、なんとか
仮想通貨の計算を終わらせて、
無事減税に成功しましたw

 

今回の作業で、
改めて「時給」について
考えさせられました。

結局、サラリーマンというのも
「時給制」の仕事なわけです。

サラリーマンの場合、
時給はせいぜい5,000円ぐらいが
上限だと思うんです。

一方、不動産投資とか
株式投資とかになると、
作業時間が非常に少ないわりに、
稼げる金額が大きいので、
時給換算で何十万円にも
なってしまうんですよね。

どうせやるなら、
時給が高い方の仕事をやりたいですよね?

ということで、
時給の観点でも
投資や副業はおすすめだったりします。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事