1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 不動産の購入時にかかる費用

ブログ

BLOG

不動産投資

不動産の購入時にかかる費用

こんばんは!

目代康二です。

今日は不動産を新しく取得するときの
話をしたいと思います。

不動産を取得すると、
様々な税金がかかります。

・不動産取得税
・登録免許税
・印紙税

このような税金がかかります。

また、仲介業者を介して
物件を購入すると思いますので、
仲介手数料が3%+6万円
(400万円超の物件の場合)
かかります。

こういったコストを上乗せしていくと、
物件購入価格の「7%」ぐらいが
初期費用としてかかると言われています。

ですので、仮に5,000万円の物件を買ったら
350万円ぐらいの税金がかかることになります。

、、結構高いですね。汗

ただ、これは不動産を購入するなら
必ずかかるコストだと
割り切ることが大切だと思います。

不動産にはそのコストを上回る
メリットがあるわけですから。

 

ということで、不動産投資だろうが
マイホームだろうが
7%の初期費用がかかることは
頭の片隅に入れておいてくださいね。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事