1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 税金
  6. サラリーマンは好きだけど税金高くないですか?

ブログ

BLOG

税金

サラリーマンは好きだけど税金高くないですか?

こんばんは!

目代康二です。

やっぱり働いていて嬉しいのが、
会社から「お給料」をもらうこと
だと思うんですよね。

僕の勤務先は月末が給料の振込日なのですが、
口座にお金が入金されているのを見ると
思わず笑顔になってしまいます!

しかも、僕の勤務先では
給与明細を社長が手渡しで渡してくれるので、
それをもらう瞬間、

「今月も頑張ったな〜」

という達成感を感じます。

やっぱりサラリーマンはいいですね!

 

、、とサラリーマンを持ち上げてきましたが、
とはいいつつも給料には落とし穴があります。

それは「税金」が高いこと。

税率はもちろんそうですが、
もっと嫌なのが「経費」の余地が
ほとんどないことです。

例えば個人事業主や法人だったら
いろいろな出費を経費に計上して
税金を減らすことができます。

ところが、サラリーマンには
その選択肢がほとんどない。

強いていえば、
年末調整の保険料控除ぐらい。

稼いだ額にそのまま税率をかけられるから、
税金が高くなっちゃうわけです。

ただ、これは国が決めたことだから
仕方のないことです。

でも、そのまま受け入れるって
しゃくじゃないですか?

僕はイヤですね。

だから、僕は法人を起業して
合法的に経費を申請したり、
はたまた税率の低い(一律約20%)
株式投資で資産運用したり、
意図的に税金の対策をしています。

 

サラリーマンは素晴らしい職業だと思います。

僕も好きです。

でも、だからと言って
それだけに甘んじるのはダメだと思います。

良いところは享受して
悪いところは是正する。

そうやってしっかりとお金を増やしましょう!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事