1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 日本の税収が「過去最高」!? サラリーマンはもっと苦しくなりそう。。

ブログ

BLOG

マインド

日本の税収が「過去最高」!? サラリーマンはもっと苦しくなりそう。。

こんばんは。

目代康二です。

なんと日本の税収が
「過去最高」を記録したそうです。

↓↓↓
岸田首相、日本の税収「過去最高68兆円超」でも増税目指す

68兆円ってすごいですよね。

しかも過去最高だと。

てっきりコロナの影響で
減っていると思ったのですが、
むしろ増えているとは
思いませんでした。笑

ちなみに、岸田政権はさらに
増税路線を進むらしいので、
何も対策をしないと
どんどん金銭的に
苦労することになりそうです。

特に影響を受けるのが、
税金に対して有効な対策手段を持たない
「サラリーマン」ですね。

基本的に「年末調整」で
反映できるものしか
節税手段を持たないサラリーマンは、
これからさらにキツくなるでしょう。

 

以前から何度もお伝えしている通り、
これからの時代は「1個人1法人」
の時代になると思います。

つまり、誰もが1社、
会社(マイクロ法人)を
経営している時代になると。

法人を持っていれば、
経費を計上できるようになるし、
所得税率とのバランスを見て、
役員報酬を出すか配当金を出すかなどの
調整が比較的自由に行えます。

そして、個人的に「最強」だと思うのが、
サラリーマンを続けながら
「副業」で法人も経営するパターンです。

このパターンは、
サラリーマンを続けながら
給料という安定収入を得つつ、
さらに副業である法人を使って
節税なり色々なことができますので、
究極のリスクヘッジができます。

副業や投資で成功すると
いきなり「独立」してしまう人がいますが、
よっぽどのことがない限り
独立することはおすすめしません。

独立すると、健康保険や国民年金に
自分で加入しなくちゃいけませんし、
仮に結婚している場合、
配偶者も個別に健康保険や国民年金に
加入する必要が出てきますので、
結構な負担になります。

会社で働きながら副業で法人を経営するのが、
安定収入を得られるという意味でも、
そして社会保険料をお得に節約できる
意味でも最強だと思います。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事