1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. 今は株式市場はとても微妙な状況だと思われる。

ブログ

BLOG

株式投資

今は株式市場はとても微妙な状況だと思われる。

こんばんは。

目代康二です。

ついにロシアとウクライナの
戦争が始まってしまいましたね。。

まさか2022年にもなって
血と血で争う戦争が始まってしまうとは。。

悲しい限りです。

一刻も早く戦争が終わることを祈っています。

 

株式市場についても、
今は正直とても微妙な状態かなと思います。

市場は明らかに
「下落」に入りそうな
流れだと思うのですが、
なかなかいい感じの
チャートにならないんですよね。

日経平均株価は
26,000円付近にいますが、
なかなか26,000円の安値を
抜けないんですよね。。

ここを抜けたら一気に
下落しそうな感じがしますが。

とりあえず、直近は
日経平均株価が27,000円付近まで
また上がってきたら
空売りするぐらいしか
やれることがないと思っています。

それまではひたすら
何もしないで「待ち」を
続ける感じですね。

株式投資をやっている人は、
これから株価が
下落する可能性がありますので、
ポジション数を減らすか
市場からは一旦手を引くのがいいと思います。

「空売り」できる人は
この限りではありませんが。

 

株式投資の世界では
「買い」と「空売り」の
2つの手法を取ることが許されています。

それにもかかわらず
「買い」しかできないのは
非常にリスクが高いのでご注意ください。

買いしか投資の方法を知らないと、
単純に投資チャンスが1/2になりますし、
株価が暴落しても「損切り」か
「塩漬け」という悲しい選択肢しか
取ることができませんのでご注意ください。

また、株価が上昇するときには
比較的ゆっくり上昇しますが、
下落する時には一気に下落しますので、
大きな利益をあげる上で
「空売り」はとても有効な手段です。

買いと空売りの
両方をマスターして
「低リスク」で投資をしましょう。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事