1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. 株式投資でもなんでも、利確して初めて利益になる

ブログ

BLOG

株式投資

株式投資でもなんでも、利確して初めて利益になる

こんばんは!

目代康二です。

今日は投資あるあるを1つ!

よく自分が投資をしていて

「含み益」

があると嬉しくなったりしませんか?

例えば株式投資だったら、
一ヶ月前に買った銘柄の含み益が
10万円あるみたいな感じです。

めっちゃ嬉しいですよね!

あとは仮想通貨だったら、
ビットコインが値上がりして
含み益が100万円あるみたいな!

めっちゃホクホクしますよね!笑

含み益があると、

「こんなに自分の資産が増えた!」

という達成感に似た気持ちと、

「まだまだ含み益は増えるぞ!」

という期待の2つの気持ちが生まれますよね。

でも、ここで考えないといけないのが、
含み益というのは
あくまで「現時点」での利益でして、
「確定」した利益ではないということです。

つまり、仮に悪いニュースが発表されて
投資している銘柄の価格が下がったら、
今までの含み益は
全てパーになるということです。

何が言いたいかというと、
含み益というのはあくまで仮の利益で、
「利確」して初めて
自分のものにできるということです。

例えば僕が前にあったケースですと、
株式投資で空売りをして
20万円の含み益があった
銘柄があったんですよ。

ところが、次の日に
株価が予想外の動きをして、
一気に「マイナス」に
なったことがありました。

、、もちろん損切りをしましたよ。

含み益があった時には最高の気分だったのに、
突如それが全て吹き飛ぶのは嫌な感じです。

 

ちなみに、これから世の中で
増えることがあると思います。

それは、仮想通貨に関することです。

今はビットコインの価格が上昇しているから
含み益を抱えている投資家さんは
結構多いと思うんですよね。

でも、ビットコインの
上昇はいつか止まりますので、
どこかで「利確」しないといけない。

「まだ価格が上昇するはずだから
持ち続けるぞ!」

なんて思っていると、
下落に巻き込まれて
一気にマイナスになることだって
考えられます。

つまり、仮想通貨に
投資している人が考えるべきことは、
いつ利確するかということなんです。

利確しないと大変なことになりますよ。

 

今日の内容をまとめると、
含み益というのはあくまで仮の利益で、
確定して初めて
本当の利益になるということでした。

しっかりと「利確」を意識して
投資を進めましょう。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事