1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 税金
  6. 法人の節税テクニックが網羅されている本が素晴らしい!

ブログ

BLOG

税金

法人の節税テクニックが網羅されている本が素晴らしい!

こんばんは。

目代康二です。

最近、こんな本を読み終わりました。

↓↓↓

「東大卒税理士が教える
会社を育てる節税の新常識」

 

こちらは法人の「節税」の本なのですが、
非常に分かりやすく節税の考え方が
まとまっていて素晴らしいと思いました。

一応、節税についての知識は
一通り持っていたつもりでしたが、
この本の内容はまさに「目から鱗」でした。

今まであやふやだった節税の知識が
ストーン!と整理された感じです。

特に面白かったのが、
「社会保険料」も考慮に入れて
節税する考え方です。

「法人税」と「所得税・住民税」を
考慮に入れることは一般的ですが、
そこにさらに健康保険、介護保険、
厚生年金といった「社会保険料」まで
考慮に入れているのが新しいと思いました。

例えば、役員報酬を上げると
経費が増えるので法人税は下がりますが、
その分社会保険料が増えると。

それなら、役員報酬を減らして
その分だけ配当金を出した方が
トータルで税金を減らせるみたいな。

つまり、社会保険料と法人税、
所得税・住民税が最も低くなるように
節税プランを練ることが重要なようです。

く〜、難しい。

僕はまだ一周しか読んでいないのですが、
本の内容を完璧には理解できませんでした。

折を見てもう一回読み返して
節税について勉強したいと思います。

 

ということで、経営者の方、
特に資産管理法人を
持っている人には必見の本ですので
ぜひご覧ください!!

Amazon

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事