1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 毎日の行動の積み重ね=習慣化が大切

ブログ

BLOG

マインド

毎日の行動の積み重ね=習慣化が大切

こんばんは!

目代康二です。

いよいよ冬休み1日目!

とは言っても、今日は普通に朝8時に起きて、
このブログを書いたり
プログラミングの勉強をしたりしていました。

いつものルーティン作業w

冬休みだからといって気を抜かず、
毎日コツコツ積み上げていきたいと思います!

 

ところで、あなたには
「ルーティン」ってありますか?

つまり、毎日必ず行う
「日課」ということですね!

個人的には、人が「行動」を継続する上では
4つのステップがあると考えています。

1、行動を起こす(意識的に)
2、行動を積み重ねる(意識的に)
3、行動が習慣化する(無意識)
4、行動が日課になる(無意識)

最初の「行動を起こす」ステップは、
おそらく最もストレスがかかります。

なぜなら、その行動は
人生で初めて行うものだから、
どうやって取り組めばいいか
全く分からないからです。

やっぱり「0→1」が最も大変なんですよね。。

次のステップが、「行動を積み重ねる」こと。

つまり、「今日は休んでもいいべ〜」と
怠けようとする自分の心に鞭を打って、
行動をとにかく続けようとすることですね。

このステップはかなり重要で、
次の「習慣化」のステップに至るまで
結構な時間がかかります。

つまり、最低3ヶ月ぐらいは
怠けようとする自分の心を奮い立たせないと、
行動を習慣化させるまでに至れないのです。

ちなみに、僕はこのステップで
諦めてしまう人を腐るほど見てきました。。

いかに自分自身に言い訳をせず
淡々と行動を積み重ねられるか。

ここが最も重要です。

次の「習慣化」のステップまできたら、
もうだいぶ安定します。

ここまでくると、いい意味で
頭がだいぶ麻痺してくれるので、
行動することに対して
「義務感」みたいなものが
徐々に芽生えてきます。

行動できない日があると
「焦り」のようなものを
感じるようになるので、
いやでも行動が続けられるようになります。

そして、最後のステップが「日課」。

ここまでくると、
行動することが生活の一部になって、
もはや行動しないと
「気持ち悪い」状態になります。

ええ、「変態」の域です。笑

このレベルまでくると、

「行動すること=自分の成長につながる」

ということを身をもって
体感できているので、
どんどん新しいことに
挑戦できるようになります。

どうせ行動するなら、
このレベルまで到達することを
意識してみてください!

いわゆる成功者というのは、
毎日尋常じゃない量の行動をしています。

でも、それはイヤイヤ
やっている感じじゃなくて、
あくまでルーティンの
一つとしてやっているので、
本人は何の苦も感じていないと思います。

僕自身、毎日メルマガを書いたり
株式投資の勉強をしていますが、
全く辛いとは思っていないです。

むしろ、毎日何も行動しないで
堕落した生活を送っている
ことの方が恐いですよ。。

ということで、ぜひ毎日の行動を
積み上げてみてください!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事