1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. カントリーロード

ブログ

BLOG

日々の気づき

カントリーロード

おはようございます^^。

私は二日前、
「無一文の状態で外に投げ出される」
経験をしました。

財布、スマホ、家の鍵、バイクの鍵を全て、
原付きバイクのヘルメットBOXに入れ、
閉めてしまったんです。

そこから、私の帰宅劇が始まりました。

まずは、
「タクシーで自宅まで行き、料金を家族に払ってもらおう」
と考えました。

そして、道端でタクシーが通るのを待ちました。

でも…「こんな時に限って、タクシーが来ない(^^;」。
いつもあんなに見かけるのに…。

あきらめて、次の案を考えました。

近くに交番があったことを思い出しました。
「交番でお金を借りるか、無理ならタクシーを呼んでもらおう。」
と考えました。

そして、交番のまで歩きました。
歩いて15分ぐらいです。

でも…交番のあった場所が更地になっていました(笑)。

柵で囲まれ、空地と化していました。
交番もなくなることがあるんですね(笑)。

あきらめて、次の案を考えました。
「そういえば、駅前まで歩けば、もう一軒交番がある」
ということを思い出しました。

交番まで歩きました。
今回は交番がありました(笑)。

でも、パトロール中だったので、お巡りさんはいません。
そういうときって、内線電話を鳴らすらしいです。

内線を書けると、最寄りの警察署につながりました。
すぐにお巡りさんが行くとのことです。
5分ぐらいでお巡りさんが来ました。

事情を説明して、タクシーを呼んでもらったんです。
お金は貸してもらえませんでした。

でも…タクシーが捕まらないんです。
休日は忙しくて、電話でも捕まらないらしいです。

お巡りさんいわく、
「2駅歩けば、タクシー乗り場がある」
とのことでした。

あきらめて、2駅歩くことに決めました。

が、ここで名案が思い付きました!
「駅でお金を借りて、電車で家に帰ろう」
そして、駅員さんにお金を借りられないか聞きました。

でも…
「いまは貸していません。昔は貸していましたが」
やはりダメでした(笑)。

もうしようがないので、2駅歩きました。
タクシー乗り場に行くと、タクシーが沢山停まっていました。
電話しても捕まらなかったのに…

で、やっとタクシーに乗れました。
タクシーに乗るまで、1時間半は掛かりました(^^;。

そして、家に着いて、家族に料金を立替えてもらいました。
そして、スペアキーを持ち、電車で最寄り駅まで出ました。
そこから歩いてバイクまで行き、事なきを得ました。

…かなり疲れました(^^;。

この経験を通じて、二つの気づきを得ました。

一つ目は、「きちんと確認しよう」ということです(笑)。
外出の際、必ず戸締りをするように、
確認することは大事だと思いました。

二つ目は、
「その状況を受け入れて、今できる最大限のことをやる」
ということです。
そして、その状況を楽しむということです。

私は、結局ほとんど歩きました。
でも、
「こんな隠れ家レストランがあったんだ」
「こんなハワイアンチックな店ができたんだ」
普段気付かない発見があって、
結構楽しかったです(笑)。

あなたも自分ではどうしようもない状況に
直面することがあると思います。

そんな時は、
「まずその状況を受け入れ、今できることだけをやる」
ようにしてください。
そうすれば、自然と道は開けると思います。

…まあ、そんな状況にならないのが一番だと思いますが(笑)。

とにかく…人生の逆境も楽しみましょう!!

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました^^。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事