1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 初心を忘れるべきじゃない理由。本当にやりたいこととは?

ブログ

BLOG

日々の気づき

初心を忘れるべきじゃない理由。本当にやりたいこととは?

こんばんは。

サラリーマン康二です。

 

(何回、同じミスをしたら気が済むのよ!)

、、、先日、職場でこんなお叱りを受けてしまいました。

最近、仕事に慣れてきたからか、ミスをすることが多くなってきたんです。

入社して間もない頃だったら、ミスがあったらすぐにノートにメモして、二度と同じ間違いをしないようにしていたものです。

それが、最近はすっかり無くなってしまいましたね、、、。

これじゃあ、同じミスをしても仕方ない。

また初心に戻って、ノートを書き始めようと思った今日この頃です。

 

「初心に返る」

ことって、とても大切だと思うんですよね。

「初心」というのは、自分がその活動に初めて取り組んだ時に、どんな気持ちだったかということです。

・人の役に立つ仕事がしたい

・仕事とプライベートをしっかり両立させたい

↑新入社員の頃は、誰もが仕事に対してこんな理想を抱いていたはず。

でも、理想と現実は、全然違います。

多忙な毎日に心奪われ、いつの間にか初心なんか忘れて、気付いたら社畜になり下がっている、、、。

もしもあなたが今の生活に「意味」を見出せなくなっているのなら、

「初心」

を思い出してください。

(あなたはどんな志を持って働き始めましたか?)

(仕事を通じて何を成し遂げたかったんですか?)

(あなたが望んでいた生活は何ですか?)

もしも今の生活が「初心」とかけ離れているのなら、その「ズレ」を修正するため行動することをおすすめします。

、、、とにもかくにも、まずはあなたの「初心」を思い出すことが大切です。

前回も案内しましたが、あなたがやりたいことを100個、紙に書き出してみてください。

100個書き出すのは、なかなか最初は大変です。

でも、やっていくうちに、やりたいことがどんどん溢れてきて、ペンが止まらなくなると思うんです。

初心を思い出すことはとても大切ですから、やりたいことを書き出して、自分の生活がいかに理想とかけ離れているか、しっかりと確認してみてくださいね。

そして、あとはその「ズレ」を修正するため行動を始めればいいんです!

それではまた次回!

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事