1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 大量のインプットがあるこそのアウトプット

ブログ

BLOG

マインド

大量のインプットがあるこそのアウトプット

こんばんは。

目代康二です。

今年は本を70冊読むという
目標を立てたのですが、
1月は早くも13冊読破しました。

このペースですと
1年で156冊読むペースですw

今はとにかく「海外投資」に
めちゃくちゃ興味があって、
海外投資に関する本を読みまくっています。

だいぶ海外投資について詳しくなったので、
そろそろ「実践」に移そうと考えています!

 

ところで、僕はほぼ毎日
メルマガとブログを書いているわけですが、
以前までは「ネタ」に困ることがありました。

でも、最近はネタに困ることがなくて、
大抵は前日にネタが
「降ってくる」感じがあります。

その理由について考えてみたのですが、
こんな感じかなと思います。

↓↓↓

・本をたくさん読んでいる
・自分で投資を実践している

つまり、大量の「インプット」をしていたり
プレイヤーとして「実践」しているからこそ
「発信」したい内容が生まれるのかなと思います。

結局「アウトプット」するためには、
自分の頭にそれだけの情報を
積み込まなきゃいけないわけですよね。

さらに言うと、
アウトプットするからこそ
インプットした情報が
自分の頭の中で整理されるので、
自分のモノにしやすくなると思います。

つまり何が言いたいかというと、
「インプット」と「アウトプット」の両軸を
バランスよく行うことが大切だということです。

どっちか片方に偏ってしまうと
アンバランスな感じになってしまうので、
どっちも同時にやるのがいいということですね。

 

ちなみに、アウトプットする上では
僕みたいにブログをやったり、
あとはSNSで情報を
発信するのもいいと思います。

いずれにしろ、

「第三者にわかりやすく情報を伝える」

という行動がアウトプットだということです。

 

、、ちょっと今日は
抽象的な話になってしまいましたが、
以上となります。

インプットとアウトプットの両方を駆使して
自分のレベルを上げていきましょう。

「人生は一生勉強」ですね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事