1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. サラリーマンが危ない!会社に依存しないで自分で稼ぐ力を身につける

ブログ

BLOG

日々の気づき

サラリーマンが危ない!会社に依存しないで自分で稼ぐ力を身につける

こんばんは。
康二です。

以前こんな男性とお会いしたことがあります。

この男性、もともとはいわゆる「ブラック企業」の営業として働いていましたが、あまりにも過酷な労働環境に嫌気がさして、別の会社に転職したとのことでした。

どれくらいブラック企業だったかというと、

•週一回の休みに、会社の携帯にガンガン電話が掛かってくる
•上司からの執拗なプレッシャー
•ノルマを達成するために、無理やりお客さんに商品を買わせる

こんな感じだったみたいです。

だから、心も体もボロボロになって、体が悲鳴をあげていたとのことでした。

この男性、頑張って数年は仕事を続けましたが、ついに我慢の限界を迎え、その会社を辞めて別の会社に転職したとのことでした。

この男性の話で興味深いが、この男性はずっと学校でトップクラスの成績を修めていた「優等生」だったことです。

そして、就職した会社も、当時としては今後の成長が見込まれる「大企業」だったんですね。

成績優秀で大企業に就職する。

誰から見ても「うらやましい」と思えるこの男性でしたが、実際は会社に使い古されて、心も体もボロボロにされ、そして捨てられました。

誰よりも努力して勉強して、そして夢の大企業に就職したのに、なんでこんな目にあわないといけないんでしょうか。

こんなのおかしいですよね。

そして、この男性は、人生を変えるために、いま本気で活動をされています。

現在は本業で働きながら副業に取り組んでおり、利益も毎月20〜30万円ほど出ているようです。

すごいですよね。

これからの時代は、会社だけに依存して生活していると、この男性のように人生を狂わされてしまいます。

だから、豊かな人生を送るためにも、サラリーマンは投資や副業をして、金銭的に会社から独立する必要があると思います。

 

おそらくあなたもお気付きの通り、どんなに学校の成績が良くても、どんなにいい大学を出ても、現実の世界で豊かな生活を送るのは非常に難しいです。

自分で言うのもおこがましいですが、私もそれなりの大学に出て、それなりの企業で働いている自信はありますが、決してお金に余裕があるわけではないですし、将来も不安ばっかりです。

金銭的にも、そして精神的にも充実した人生を送りたいのなら、学校では教えてくれない「とある力」を身につける必要があります。

それが「売る力」です。

そもそもあなたが「お金」をもらえるのは、他人に価値を提供して、それと引き換えにお金をもらうときだけです。

でも、サラリーマンに目を移しみると、サラリーマンは特に何も売っていません。

ただ会社から言われたノルマをこなしたり、上司の言うことを聞いているだけで、お金がもらえるのです。

そもそもサラリーマンが給料をもらえるのも、「売る」という観点で考えてみると、少しおかしいんです。

だから、もしも金銭的に豊かな生活を送りたいなら、仕事に集中する前に、むしろ「売る力」を磨いたほうがいいと思います。

特にサラリーマンには「投資」がおすすめです。

投資なら、本業で働きながら少しずつ収入の柱を増やしていくことができます。忙しいサラリーマンでも気兼ねなく始めることができます。

それに、「副業規定」にも反しませんよね。

投資からの収入が本業の収入を上回ったら、会社を辞めて自由に生きることができます。

もしも自分の現状に不満や危機感を感じているなら、ぜひ「投資」の世界に足を踏み入れてみませんか?

きっと、楽しい人生が待っていますよ。

さて、今日は「売る力の大切さ」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事