1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. お金が余っている世界と足りない世界

ブログ

BLOG

マインド

お金が余っている世界と足りない世界

こんばんは!

目代康二です。

最近僕の所属している
投資家コミュニティで
話題になっていることがあります。

どうやら「コロナ融資」が
また活発に行われてるように
なってきたようです。

しかも今回は金融機関から
電話がかかってきて

「融資を出したいから
印鑑を持ってきてほしい」

と言われるそうですw

※注:詐欺ではないです(笑)

一体どういうことだ〜ww

やはり国がバックについて
積極的に融資を行っていますので、
金融機関としても
取りっぱぐれの心配がないのでしょう。

金融機関としては貸し先がなくて困っている中、
突如コロナ融資という
「ノーリスク」のものが誕生したので、
それを使って貸し出しを
増やしたいんでしょうね。。

すごい状況だ。

 

世の中ではお金が
足りないなんて言われていますが、
「投資家」の世界では
お金が余っているわけですね。

両方の世界を知っている僕としては、
どう考えても苦境にある
サラリーマン側よりも
比較的楽な投資家側に魅力を感じます。

お金が足りない世界と
お金が余っている世界、
あなたはどちらに住みたいですか?

これからは全員が「投資家」にならないと
厳しいんでしょうね。

それでは。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事