1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 異業種交流会に参加しても何の意味もない。自力が大事

ブログ

BLOG

マインド

異業種交流会に参加しても何の意味もない。自力が大事

こんばんは。

目代康二です。

Twitterを見ていたら
こんな調査結果を見つけました。
(正確性については正直微妙ですが)

参照:https://twitter.com/fire_omochi/status/1586614126586916865

成功するための秘訣について聞いたところ、
「貧乏人」はこんな優先順位だったそうです。

1位:人脈
2位:狡猾さ
3位:自己資金の多さ

一方、「金持ち」はこんな優先順位だったそうです。

1位:努力
2位:学歴・資格
3位:起業家精神・勇樹

僕が面白いと思ったのが、
貧乏人が大事に思っているのが「人脈」で、
お金持ちが一番大事にしているのが
「努力」である部分です。

見事なまでに違います!

人脈はどちらかというと
「他力」に感じるのに対して、
努力は「自力」ですよね。

つまり、貧乏人は他人にすがって、
金持ちは自分で自分の道を切り開くと。

「たしかにそうだなー!」

と思いました。

 

僕が投資や副業をはじめたての頃は、
例にもれず「人脈」が大切だと思っていたので、
異業種交流会などに積極的に参加していました。

ところが、あるとき気づいてしまったんです。

いくら人脈を増やしても
お金は稼げないんだなって!

交流会に参加している瞬間は、
名刺交換とか連絡先の交換をして
「オレ頑張ってるぜー!」
みたいな感じになるんですけど、
会が終わってから冷静に振り返ってみると、
状況が特に何も変わっていなかったんですよね。

だから、交流会に参加するのは
バッサリ止めにしました。

一方、今にして思えば、
成功するために大切なことは
何においても「努力」なんだなと思います。

努力なくして成功はありえないですね。

僕の周りにいるいわゆる成功者、
つまり経営者や投資家を見てみても、
みんな例外なく努力をしています。

それも圧倒的な。

努力を継続できる人だけが
成功を手に入れられるんだなと思います。

 

よく「他力本願」の人を見かけますが、
人生というのは残酷で、
自分で自分の人生を切り開かない限り、
成功は決して手にできないと思います。

そんなことを改めて思いました。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事