1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 不動産投資は始まりから終わりまで税金との戦い

ブログ

BLOG

不動産投資

不動産投資は始まりから終わりまで税金との戦い

こんばんは!

目代康二です。

昨日のブログで
「法人税」について書きましたが、
最近僕は「税金」に関する勉強を
再度開始しました。

家にあった不動産の税金に関する本を
読み漁っています。

マジで読めば読むほど
目からウロコです。。

「税金については
一度勉強したからもう大丈夫だ!」

と思っていましたが、
そんなことは全然なかったです。

忘れていることが結構ありましたw

ということで、
今回は不動産の税金について
改めてざっくり説明します。

 

<不動産投資の初期費用>
多くの方がご存知だと思いますが、
不動産を購入する際には、
仲介会社への仲介手数料の他にも
様々なな税金を納める必要があります。

このメルマガでは詳細は触れませんが、
ざっくり購入予定の不動産の
7%ぐらいかかります。

例えば1億円の物件を購入予定だったら
700万円程度の初期費用が
別途必要になるということですね。

 

<物件保有中>
物件保有中には固定資産税、都市計画税、
そして所得税がかかります。

特に所得税の部分が大変やっかいで、
物件収支は「黒字」なのに、
税金を納めたら「赤字」になるようなことも
平気で起きます。

↑上記の文章を読んでピンと来ない人は、
今一度税金の勉強をし直すことをお勧めします。

特に初めて不動産投資を始める人の中には
「税金」について全く勉強せずに
始める人がいますが、
マジで「自己破産」一直線なので
お気をつけください。

 

<物件売却時>
物件売却時にも譲渡所得という
所得税がかかります。

なお、不動産投資を通じて
何円儲かったかを把握するためには、
購入から売却までの流れを
想定しなければいけません。

つまり、不動産投資の累計損益は
以下の式となります。

↓↓↓

(物件保有中の税引後利益の合計)
+(物件の売却額-残債-譲渡税)
-(物件購入時にかかった自己資金)

物件の保有中に利益を出すことも
もちろん大切ですが、
物件売却時にも利益が残せるように
することが大切です。

 

ここまで見ていただいた人は
もう分かると思いますが、
不動産投資は始まりから終わりまで
税金との「戦い」です。

不動産投資を考えている人は
ぜひ税金の知識について
身につけくださいね。

一応、最後に不動産投資の税金に関する
おすすめの書籍を2冊載せておきますね。

↓↓↓

大家さん税理士による大家さんのための節税の教科書

大家さん税理士が教える不動産投資で効率的にお金を残す方法

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事