1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マーケティング
  5. 誰でもネットショップを開店できる時代になった

ブログ

BLOG

マーケティング

誰でもネットショップを開店できる時代になった

こんばんは。

目代康二です。

今日はネットビジネスに関する
話をしたいと思います!

 

今の時代、誰でもネットショップを
開店できる時代になりました。

例えば裁縫が得意な人だったり
絵が得意な人がいたら、
自分でネットショップを立ち上げて
そこで販売することができます。

有名なBASEを使えば、
初期費用・月額費用無料で
ネットショップを立ち上げられます。

いやはやすごい時代になりました!

でも、ここで忘れちゃいけないのが、
BASEとか楽天とかAmazonなどの
大手通販サイトに「依存しない」ことです。

大手通販サイトはあくまで
販路の1つとして考えるべきで、
それとは別に自社の公式ネットショップを
必ず作成した方がいいということですね。

というのも、
大手通販サイトを利用すると
商品が売れるごとに
決済手数料が取られることと、
通販サイトの規約変更などによって
突然ショップが閉鎖されたり
検索結果に上位表示されなくなる
可能性があるからです。

つまり、外部要因によって
事業収益が左右される可能性が
高いわけですね。

ですので、自社の公式サイトは
キチンと用意するのが王道だといえます。

 

例えばアイリスオーヤマを
例に挙げてみましょう!

アイリスオーヤマには
楽天店やAmazon店が存在します。

楽天

Amazon

でも、公式サイトもキチンとあります。

公式サイト

アイリスオーヤマからしたら
楽天やAmazonで商品が売れるのは
もちろん嬉しいはずですが、
やっぱりできるだけ自社の公式サイトに
ユーザーを誘導したいと考えていると思います。

自社サイトに誘導できれば
より低いコストでユーザーに
商品を販売できるので
利益率も高くなるでしょう。

 

ということで、
誰でもネットショップが
作れるようになって
便利な時代になりましたが、
自分の公式サイトは
必ず用意しましょう!

本日はネットショップのうんちくでした!!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事