1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 何かを極めるには最低半年、もっというと3年は必要では。。

ブログ

BLOG

投資

何かを極めるには最低半年、もっというと3年は必要では。。

こんばんは。

目代康二です。

ゴルフを始めてから
およそ3ヶ月が経ちました。

週5日という高頻度で
スクールに通っていますが、
まだまだ全然上手くなりません。

ゴルフって難しいーーー。

 

まあこれはゴルフだけじゃなくて
どんなことにも言えることですけど、
「ゼロ」から何かを習得しようと思ったら
かなりの時間がかかりますよね。

最低でも半年、普通は3年ぐらい
かかると思うんです。

これは「新入社員」に
置き換えてみると分かりやすいと思います。

新入社員の時は
右も左も分からない状態ですが、
入社して半年ぐらい経つと
どうにか仕事のことが
分かってくるじゃないですか?

でも、戦力としては
まだまだ全然至らないと。

で、3年ぐらい経つと、
ようやく一人前というか
一通り仕事ができるようになる感じですよね。

↑仕事ではこれが分かっていても、
「プライベート」になると
忘れちゃう人が多いと思うんです。

例えば株式投資。

会社四季報とか雑誌を読んで
株のことを分かった気になって、
いきなり個別銘柄を買ってしまうわけです。

こりゃ失敗して当然ですよね。

普通に考えて勝てるわけ
ないじゃないですか!?

最低半年はみっちり勉強しないと
勝てないわけです。

もっと言うと3年は
勉強しないとダメだと思います。

僕も3年間勉強して
ようやく負けなくなりましたからね。

そもそも最初の1年は
トレードを我慢して
ひたすらデモトレードで勉強して、
1年経ったあたりから
ようやく実際にトレードを開始しました。

でも、散々負けましたw

結局またデモトレードに戻ってきて、
それからひたすらデモトレードに明け暮れて、
3年経った頃にようやく
負けなくなってきた感じです。

 

ということで、
何かを始める際には
最低「半年」は時間が
かかると思っておきましょう。

多くの人がこの時間に耐えられず
諦めてしまいますが、
この時間に耐えられるかどうかが
成功を左右しますので、
しっかりと意識したいところです。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事