1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 強烈な行動理由を見つけましょう!

ブログ

BLOG

マインド

強烈な行動理由を見つけましょう!

こんばんは。

目代康二です。

今日は

「僕が投資を始めたキッカケ」

について改めて考えてみました。

キッカケは、新卒で入社した
会社で働いている人たちを見たことでした。

幸い僕は「超ホワイト企業」に
就職することに成功しました。

ところが、その就職先で驚いたのが、
定時になった瞬間、
パソコンをパタンと閉じて
「お疲れ様です〜」と
大した仕事もしていないのに
帰っていく定年間際の人たちがいたことです。

、、正直「ダサい」と思いましたね。

たしかに、40年間
1つの会社で働き続けるのは
すごいことだと思います。

でも、定時になるのを今か今かと待ち侘びて、
定時直前にはほとんど
仕事をしていない人たちの姿を見て、
僕はひどく失望しました。

「あんなサラリーマンには絶対になりたくない」

「このままハゲ散らかるまで
サラリーマンとして働き続けたくない」

と強く心から思ったんですね。

だから、僕はサラリーマンを辞めるため
投資を始めることを決意したんです。

 

つまり、僕がそもそも
行動を始めた理由は

「負の感情」

があったからです。

決して「世の中を変えてやる」とか
そんな大それた大義名分が
あったからではないわけですね。

何が言いたいかというと、
行動を始めるのに必要なのは
「個人的」な理由でいいということです。

例えば「お金を稼いでモテたい」とか
「六本木で毎晩豪遊したい」とか
そんな理由で全然いいと思うんですよね。

とにかく自分が強烈に動機付けされる理由で
行動を始めるべきですね。

 

ということで、
いまいちモチベーションが
続かないという人は、
もしかしたら行動理由、
つまり「動機付け」が
弱い可能性があります。

自分が絶対にやりたいこと、
それを素直に認めて
目標にしてしまうのがいいと思います。

というか、

「やりたいことがない」

というのは嘘だと思います。

人間誰しも絶対にやりたいことはあります。

ただ、自分に嘘を
ついているだけだと思うんです。

いまいち行動が始められない、
または行動が続かない人は、
ぜひ自分自身を
もう一度見つめ直すといいと思います。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事