1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 仕事でミスの連続。失敗したくないのなら、失敗を受け入れる発想へ

ブログ

BLOG

日々の気づき

仕事でミスの連続。失敗したくないのなら、失敗を受け入れる発想へ

こんばんは。

(こちらは年齢確認が必要となる商品です)

今朝、スーパーのセルフレジで会計をしていたら、突如こんなことを言われました。

そのとき買ったものといえば、

・本みりん

・カップ焼そば  ←お昼はカップ麺でしたw

この2品です。

別に年齢確認が必要そうな商品なんて、含まれていませんよね?

おかしいと思って店員さんに聞いてみたら、

(本みりんはアルコールなので年齢確認が必要なんです)

って言われました。

…えっ?

本みりんは「酒類」に当たるんですか。

初めて知りましたね。

あなたは本みりんを買うときに、年齢確認が必要だってご存知でしたか?

もしかしてこの歳になっても知らないのは、私ぐらいなんでしょうか??

…すごく気になります。

 

まあ、みりんの話はこの辺にしておいて…。

実は、私は色々な人のメルマガを読んでいるんですけど、その中で、こんな言葉が紹介されていました。

「失敗は自分のせい。成功は他人のおかげ」

んー、この言葉、読めば読むほど深い意味だと思います。

要は、

たとえ何かに「失敗」しても、それは全て自分の行動の結果であるということですね。

だから、自分の行動を改めれば、その失敗からいくらでもリカバリーできるということです。

そして、もしも「成功」したのなら、その成功を鼻にかけることなく、謙虚な姿勢を忘れずに持とうということですね。

↑ でも、よくよく考えてみると、この言葉と正反対の行動を取る人が多いような気がします。

つまり、

「失敗は他人のせい。成功は自分のおかげ」

って感じですね。

こういう風に考えてしまうと、人間関係においても、果ては金銭面でも、問題が生じてしまうと思うんですよ。

 

「失敗」を人のせいにしてしまうと、その瞬間、失敗から立ち直る術ががなくなってしまいます。

「人のせい」ということは、相手の出方が変わらない限り、あなたは失敗から立ち直れないということです。

そして、概して、人は変わらない。笑

んー、そうすると、いつまで経っても失敗から立ち直れなくなってしまいますね。

だから、人のせいではなく、「自分のせい」と考えるんです。

そうすれば、あなたが行動を変えさえすれば、失敗から立ち直ることができます。

 

「成功」も同じです。

例えば、スポーツ選手が記者会見で

(僕が優勝できたのは、全て僕の努力の結果です)

って言ってたらどうですか?

幻滅ですよね(笑)

(僕が優勝できたのは、応援してくださった皆様、そした支えてくれた仲間のおかげです)

と言って欲しい。笑

後者の方が、その選手のことをもっと応援してあげようという気になりますね。

謙虚な姿勢でいるからこそ、柔軟に物事を受け入れられ、色々な人から応援され、大きな成果が出せるんだと思いますね。

 

「失敗は自分のせい。成功は他人のおかげ」

↑ このシンプルな言葉が、実はメチャクチャ大切だと思います。

ぜひ失敗を恐れず、謙虚な姿勢を忘れずに、行動してみてくださいね。

仕事や人間関係が、劇的に変化すると思いますよ!

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事