1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. AIとロボットで無くなる仕事が頻発する未来を乗り越えるために

ブログ

BLOG

未分類

AIとロボットで無くなる仕事が頻発する未来を乗り越えるために

こんばんは!

目代康二です。

昨日はひさひざに
CoCo壱番屋に行ってきました!

とは言っても、半年ぶり
ぐらいなんですけどね。笑

寒かったのでカレーうどんを食べたら、
めっちゃ美味しかったです^^

今度家で作ろうと思いました〜。笑

 

先日とある方のメルマガを読んでいたら、
こんなことが書いてありました。

「これからは5Gの普及によって
リモートワークが普及するため、
都会から地方に人口が移動する
可能性がある」

つまり、今はみんな便利なのもあるけど
「働くため」に都会に住んでいる
わけじゃないですか?

でも、もしもどこでも働けるようになったら、
一定数の人は地方に回帰する
ということですね。

どうでしょう?

結構あり得そうじゃないですか??

地方の方が自然は多いし
水も食べ物も美味しい。

それに家賃だってグッと安いわけですから、
家族連れなんかは地方に行きそうですよね。

僕も老後は地方で隠居生活もいいな〜と
思ってますもん。笑

 

これからの時代、
働き方はめちゃくちゃ変わります。

ほとんどの単純労働がAIやロボットに
取って代わられ、クリエイティブな仕事や
プログラマー、あとは資本家などしか
仕事が残らなくなると言われています。

僕はこれは十分あり得ることだと
思っているんですね。

今から対策しておかないと、
近い将来ホント大変なことになる
と思うんです。

では、どうすればいいか??

それは会社に依存しない
状態を作り出すこと。

それは投資だったり副業だったり。

そうすれば、仮に給料を下げられても、
仮に会社をクビになっても、
死ぬことはありません。

今この瞬間は間違いなく
時代の「転換点」です。

今行動を始めないと手遅れになる。

だから、手遅れになる前に
ぜひぜひ行動を進めちゃってください。

全ての人を救うことは難しいけど、
せめて僕のブログを読んでいる
あなただけは救えればと思います。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事