1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. やってみなくちゃ分からない!迷ったらとにかくやってみる!

ブログ

BLOG

日々の気づき

やってみなくちゃ分からない!迷ったらとにかくやってみる!

こんばんは。
康二です。

私は来年の2月ごろ実家を出て、彼女と同棲生活を始めます。

なので、今日は部屋探しに行ってきました。

今日のことろは、とりあえず3軒ほど不動産屋さんを回ってきました。

そして、営業の方に色々な物件を案内してもらい、やっとこれだという物件を見つけることができました!

いい物件が見つかって良かったです。

正直私は、不動産投資の勉強をしている方だったので、部屋探しを舐めていたところがありました。

でも、実際に部屋を探してみたら、「知らないことだらけ」でした!

そもそも、お風呂の「追い焚き機能」があるのが普通だと思っていたんですが、全然そうじゃないんですね!?

追い焚き機能があるだけで、家賃が「2〜4万円」も変わっちゃうらしいんですよ。

、、全然知りませんでした。

今日一日を通して、「自分で実際にやってみる」ことの大切さを、身にしてみて分かりました。

どんなことでも、実際にやってみないことには、どうなるかなんて分からないですよね。

だから、まだその物事を始めてもいないのに、「できない」と始めから決めつけてしまうのは、本当にもったいないなと思います。

できないと思っていたことも、実際にやってみたら案外できるかもしれませんよね。

私は、今日の物件探しの際には、

・駅から徒歩10分以内
・家賃が割安
・日当たり良好
・きれいな部屋

という条件で探していたんですよ。

でも正直いうと、この条件の中のいずれかは諦めないといけないなと、内心思っていたんです。

けれど実際に探してみたら、最後の最後に見た物件が、まさにこの条件を満たす物件だったんです。

いやあ、驚きました。

案外やってみると、いけるものなんですね!

やっぱり、自分の中で「どうしようかな」と迷うことがあるのなら、やってしまった方がいいと思います。

仮にやらなかったら、100%上手くいくわけがないんです。

でも実際にやってみると、もしかしたら上手くいくかもしれませんし、仮に上手くいかなくても、「経験」を積むことができます。

失敗した経験があれば、再度同じような状況に直面した時に、同じ失敗を繰り返すことはないんですよ。

行動すれば、たとえ今回は「失敗」したとしても、次の「成功」に必ず繋がっているんですね。

今となってはいい思い出ですが、私が大学生のころには、色々な女性にアプローチをして、ことごとく失敗していました。

失敗した時にいつも慰めてくれたのが、同じ大学の友人でした。

よくみんなで居酒屋に行って、反省会をしたものです。

そして懲りずに、また他の女性にアプローチをして、また失敗をして、、、これを何回繰り返したことか。

まさに青春ですね(笑)

でも、失敗を重ねるにつれ、だんだんとアプローチの仕方が分かってきて、今ではちゃんと彼女を作ることができました。

あれだけ女性へのアプローチを失敗したからこそ、今幸せになれたのかなと思います。

あの頃たくさん失敗しといて、本当によかったです(笑)

あなたも行動するか迷った時には、とにかく「行動」してみましょう。

やってみなくちゃ、どうなるかなんて分からないんですよ!

そして、いつか過去を振り返った時に、

「あの頃に失敗しといて良かったな〜」

と思える日が必ず来ると思います。

失敗は絶対に無駄になりません。

さて、今日は「行動に移してみる」ことについて、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事