1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 不動産投資
  6. 一棟アパートの空室がついに残り1部屋に!!

ブログ

BLOG

不動産投資

一棟アパートの空室がついに残り1部屋に!!

こんばんは。

目代康二です。

この年末にかけて良いことが起きました!

空室だった一棟アパートの部屋が
また1部屋埋まりそうなのです。

あとは保証会社の審査を通過するだけ。

、、これで残すところあと1部屋!

一時は3部屋も空室が出ていて
どうなることやらと思っていましたが、
なんとか残り1部屋になって良かったです。

11/19に管理会社と打ち合わせをして
家賃を大幅に下げ、
わずか3日で1部屋決まり、
そして昨日もう1部屋決まりました。

やっぱり「値下げ」は
かなりインパクトがあるんですね〜。

勉強になります。

本来、家賃を下げる
というのは最終手段なのですが、
川崎エリアでは単身世帯の動きが
マジで鈍いみたいなので
今回は仕方なく下げました。

一番のリスクは「空室」が
いつまで経っても
埋まらないことですからね。。

とりあえず「満室」にして、
また退去が出たら
次は適正家賃で募集をかけようと思います。

 

話は変わりまして、
シェアハウスの方は11月に入居者が1人増えて
入居者が12人になりました。

僕の物件は20人まで入居できるので
あと8人入る余裕がある感じですね。

おかげさまでなんとか収支は
「プラス」の状況です。

ですが、毎月3千円〜9千円ほどしか
利益が出てないので
もっと増やしたいと思っています。

まあ、とりあえず今年の前半までは
「赤字」だったので
それよりは全然マシかなという感じです。

プラスになって本当に良かった。。

 

やっぱりですね、
不動産投資をやっていると
「空室」
が埋まるとマジで嬉しいです。

「よっしゃーーー!!!」

ってなります。笑

正直、不動産投資を始める前は

「空室なんて気にしないで
どっしり構えていればいいんだよ」

なんて思っていたけど、
いざ自分で物件を持つと
めっちゃ空室が気になりますw

やっぱり実際にやってみるのと
知識で知っているのとでは
「天と地」ほどの差がありますね。

まあ、今年はとりあえず
良い年末を送れそうで良かったです。笑

以上、不動産の近況報告でした。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事