1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 新しい不動産ビジネスを思いついてしまった件。。

ブログ

BLOG

ビジネス

新しい不動産ビジネスを思いついてしまった件。。

こんばんは!

目代康二です。

僕は長いこと

「次はどんなビジネスに
チャレンジしようか?」

ということを考えてきました。

そして、なんとなくですが
その「答え」が見つかりました。

まず大前提、僕は「カフェ」を
経営してみたいんですよね。

でも、カフェって
超絶リスクが高いじゃないですか?

カフェなんて街中いたるところにあって
飽和状態ですよね。

つまり、需要よりも供給がそもそも多い。

それと、一番心配しないといけないのが

「回転率」

だと思うんです。

例えば、一人のお客さんが
コーヒー1杯で6時間ぐらい店舗にいたら、
マジで超迷惑ですよね。笑

、、「投資家」の僕からすると、
こんなハイリスクなビジネスを
やるわけにはいかないわけです。

でも、先日気づいちゃったんです。

最初はリスクの低い別のビジネスから始めて、
経営状況を見て徐々に
カフェにシフトしていけば
いいんじゃないかということに。

つまり、こんな感じです。

↓↓↓

手堅い貸し会議室としてスタート

収支が回るようなら
徐々に内装をアップグレード

貸し会議室の一部時間帯を
カフェ営業に使用

徐々にカフェ営業の割合を増やしていく

まずは最も収支の読みやすい
「貸し会議室」から
ビジネスをスタートします。

貸し会議室は、競合の相場や稼働率が
簡単にインターネットで検索できますし、
利用者を募集する仲介サイトも存在します。

なので、収支予測が事前に立てやすいですし、
集客も普通の不動産投資みたいに
仲介サイトに丸投げできる。

まさに手堅いビジネスだといえます。

そして、手堅い貸し会議室を運営しながら、
手残りの利益を使って少しずつ
カフェ営業用の内装に変えていく。

そして、折を見てカフェ営業をスタート!
みたいな感じです。

ちなみに、カフェ営業だけだと
平日とかはガラガラだと思うので、
そこは貸し会議室として
貸し出して儲けようかなと思っています。

、、まあ、上手くいくか分かりませんが、
とりあえずこんな構想を練っていますw

やっぱりビジネスプランを練るのは
楽しいですね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事