1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 貯金がある程度あったら何に投資する?

ブログ

BLOG

投資

貯金がある程度あったら何に投資する?

こんばんは!

目代康二です。

昨日、友人にこんなことを言われました。

「貯金が結構あるんだけど
まずは何に投資すればいいかな?」

と。

この方はすでに仕事を辞められていて、
貯金が結構あるそうなんです。

ただ、本人的には株式投資などで
積極的にお金を増やすつもりはなくて、
あくまで目減りしない程度に
安定して運用したいそうでした。

 

この話を聞いて僕がまず説明したのが
「選択肢」について。

投資の選択肢としては
ざっくり以下があるかなと思います。

・定期預金
・生命保険
・投資信託、ETF
・国債、社債
・株式
・不動産
・商品(金、プラチナ等)
・ソーシャルレンディング

例えば1億円ぐらいお金があるなら
海外のドル建て債券を買ったり
金とかを保有するのがいいと思うんですよね。

ただ、さすがにそこまで資金はなかったので、
そうすると定期預金とか社債、
ソーシャルレンディングあたりが
選択肢としてはいいのかなと思いました。

一応、各投資先の特徴はこんな感じです。

↓↓↓

・定期預金
言わずと知れた元本保証
金利はMAXで0.2%ぐらい

・社債
個人で購入できるのが個人向け社債
金利は2%前後

・ソーシャルレンディング
クラウドファンディングの一種
元本保証はない
金利は5〜9%程度

、、元本保証がないとはいえ
ソーシャルレンディングの金利が
際立っていますね。

金利が半端ない!

ただ、その分リスクは高いので、
個人的には7割ぐらいを定期預金で運用して、
残りで社債とソーシャルレンディングを
保有するのがいいのかなと思います。

こうすれば結構な利回りで
運用できると思います。

 

「ハイリスク・ハイリターン」

という言葉がある通り、
リスクを取ればリターンは上がりますが、
リスクを取らないとリターンは下がる一方です。

なので、欲しいリターンをもとに
投資配分を検討するのがいいでしょう。

ということで、
友人にはこんな話をしました。

無事に資産運用が成功することを祈ります!

 

今日の内容が参考になったら嬉しいです!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事