1. HOME
  2. ブログ
  3. 投資の基礎知識
  4. 保険って意外と入らなくてもいいかも?

ブログ

BLOG

投資の基礎知識

保険って意外と入らなくてもいいかも?

こんばんは!

目代康二です。

最近、僕は保険の勉強をしています。

年齢も30歳になりましたし、
そろそろ万が一に備えて
色々準備した方がいいと思ったからです。

保険については色々な考え方がありますが、
とりあえず僕は以下のように考えています。

<生命保険>
・独立前の子供がいる場合には入る
・子供が独立したら解約

<医療保険>
・健康保険と高額療養制度があるため
基本的には入らない
・強いて言えば先端医療特約は欲しい

<その他>
・付けられたら付けた方がいい
→弁護士費用特約、日常生活賠償特約

生命保険と医療保険のことは
先週お伝えしましたので割愛します。

今回は「弁護士費用特約」と
「日常生活賠償特約」について
取り上げたいと思います!

「弁護士費用特約」は、
日常生活で弁護士に対応を
依頼するときにかかる費用を
保険会社が負担してくれる特約です。

今の時代、いつどんなことに巻き込まれるか
わかったものじゃありませんので、
この特約は結構重要だと思います。

ちなみに、自動車保険などに
付帯する形となりますが、
保険料は年間2,000円ぐらいしか
変わらないようですので、
つけられたらつけるといいと思います。

「日常生活賠償特約」は、
偶然な事故で、他人を死傷させたり
他人の財物に損害を与えて
法律上の損害賠償責任を負った場合の
損害賠償額を負担してくれる特約です。

例えば自転車に乗っていて
誤って誰かを怪我させてしまった
場合などにも保証されます。

この特約は弁護士特約と同様、
家族単位でつければ
お子さんも含め全員がカバーされますので
是非とも入っておきたい保険です。

ということで、こういった有用なことが書いてあるのがこちらの本です。笑

ぜひ購入してみてください。笑

→ Amazon

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事