1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 酔っ払いから学ぶ助け合いの心

ブログ

BLOG

マインド

酔っ払いから学ぶ助け合いの心

こんばんは!

目代康二です。

昨日、20時過ぎに電車に乗っていたら、
酔っ払いのおじさんが
同じ車両に乗っていたんですよね。

なぜ酔っ払っていると分かったかというと、
たまにそのおじさんが

「ウォイーー!!」

とか大声で奇声を発するからです。。汗

同じ車両に乗っている他の乗客も
そのおじさんのことに
当然気づいていましたが、
みんな

「酔っ払っているから仕方ないか〜」

という感じでした。

でも、しばらくすると、
そのおじさんが車両の床に横たわって
寝始めてしまったんです。

そんな時、同じ車両に乗っていた青年が

「大丈夫ですか?」

と助けに行っていたんですよ。

おじさんはそれで目を覚まして
自分の席に戻って一件落着しました。

正直、僕はその青年のことが
「すごい」と思いましたね。

だって、あのままいっていたら、
僕も他の乗客も間違いなく
そのおじさんを助けず
「傍観」していたと思います。

「酔っ払いに絡まれたら
面倒だから放置しておこう」

という風に考えていたと思います。

でも、もしもですよ。

その方が心臓麻痺で
倒れていたらどうしますか?

もしもそうだったら、
みすみすその人を
見殺しにしていた
可能性があるわけです。

そういう意味で、
昨日のあの青年の勇気ある行動に
僕は大きく心を打たれました。

 

僕も含め、今の日本には

「他人は他人、自分は自分」

という風潮が蔓延していますが、
僕らは同じ「日本人」です。

変なことがあったら
お互いに声をかけて
助け合う精神を持つことが
大切だと改めて思いました。

こういう小さな意識の積み重ねが、
より良い社会を気づくのだと思います。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事