1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. こんな時代からこそ投資と副業を。

ブログ

BLOG

マインド

こんな時代からこそ投資と副業を。

こんばんは!

目代康二です。

土日は両日とも雨の予報でしたが、
日曜日はなんとか晴れてよかったですね!

いい休日でした!

さてさて、今月初め、こんなニュースが報じられましたね。

↓↓↓

ANA、希望退職を募集賃金カットで年収3割減に(日経新聞)

この記事を読めば分かる通り、
コロナの影響で日本を
代表する企業である
ANAの危機的状況が明るみに出ました。

これは明らかにコロナの影響でしょう。

コロナの影響はこれから
長いこと続きますので、
これまで日本を代表してきた
大企業は間違いなく
没落していくことでしょう。

というか、自分で株式投資を
していて思うんですが、
時価総額が大きい日本の企業の多くが
古い会社なんですよね。

・〇〇自動車
・〇〇重工
・〇〇建設
・〇〇電鉄

こんな会社が時価総額上位を
占めているわけですが、
個人的にはかなり危険を感じます。

だって、これからの時代は明らかに

・少量少生産
・IT化

の時代じゃないですか?

ということはですよ、
時代背景を考えるのなら、
本来は日本の上場企業の多くが
新興の「ネット企業」が
占めていないといけないわけです。

それなのに、日本の上場企業の多くが
旧態依然の会社です。

これは、近い将来
とんでもないことが起きますよ。。

ちなみに、アメリカの上場企業の
時価総額をまとめるとこんな感じです。

1位 アップル
2位 マイクロソフト
3位 Amazon
4位 アリババ
5位 Facebook
6位 アルファベット(Google)

、、どうですか?

全てが全てIT系の企業じゃないですか??

日本とは正反対。。

これは日本にとって
ものすごくやばいことですよ。

日本を代表してきた企業は
これからことごとく没落して、
日本経済はさらにボロボロになるでしょう。

これはもう何度も言っていることですが、
会社に依存した人生設計をしていると
マジで会社と「心中」することになるので
気をつけた方がいいですね。

今こそ

「会社に依存しない人生設計を!」

ですです。

一方で、こんな記事も報じられていますね。

↓↓↓

みずほFG「週休4日制」でサラリーマンに強いられる真の変化とは

この記事が意味するところは、、
もはや会社は社員の人生を支えきれないから、
自分の人生は自分で面倒をみなさい
と言っているわけです。

これからの時代、この兆候は
さらに加速するでしょう。

ぜひですね、今こそ会社に
依存しない人生設計をしましょう!

その第一歩として、

「投資」
「副業」

があるわけです。

ではでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事