1. HOME
  2. ブログ
  3. 投資
  4. 株式投資は人間の欲望に打ち勝つ必要がある

ブログ

BLOG

投資

株式投資は人間の欲望に打ち勝つ必要がある

こんばんは!

目代康二です。

株式市場ですが、全体的に
下落ムードが漂ってきましたね。

ですが、僕の方は先日お話ししたように
「空売り」ポジションを持っているので、
逆に含み益が出て潤っています。笑

やっぱり、株式市場は上がったり
下がったりを繰り返しているので、
ここまでずるずる日経平均が上がったら、
そりゃそろそろ下落に転じるわけです。

株価なんて結局は
人間の「欲望」の結果なんですから。

↓↓↓

・上がるときは数ヶ月かけてジワジワ上がる
・下がるときは一気に下がる

これは株式市場を
観察しているとわかることです。

株価が上昇しているときは、
みんな含み益が出てウハウハなんですよ。

「もう少し持っていれば
もっと利益が出るハズ!」

と思ってみんな株を持ち続けるから、
比較的長い期間株価が上がり続ける。

一方、下落しているときは、

「やばい含み損が出てる!
早く損切りしないと」

とみんな焦るので売りが売りを呼び、
どんどん株価が下がっていきます。

、、これは昔から今に至るまで
何回も繰り返されてきた
株式市場の常だと思います。

では、こんな株式市場の中で
勝ち続けるためには
どうすればいいか??

それは単純に、市場参加者とは
「逆」の行動を取ればいいんですね。

つまり、株価が上昇しているときは、
ある程度のところまで株価が上昇したら
しっかりと「利確」する。

こうすれば、下落になって
利益が減るリスクを減らせる。

そして、下落のときには、
なるべく高いところで「空売り」を入れて、
下落による収益を最大化する。

この2つが有効だと思います。

特に2つ目の「空売り」はほとんどの
個人トレーダーがやっていないと思いますが、
空売りをしないのは
鎧を着ないで戦場に行くのと同じです。

不意打ちされたら即損失が出て
泣く泣く市場を退場していくことになります。

こうならないためにも、
しっかりと空売りについて
マスターすることが
大切だと思いますね。

ということで、本日は株式投資で
僕が大切だと思う
2つのポイントについて説明しました。

・利確タイミングは早く
・空売りを取り入れる

参考になったら嬉しいです!

目指せ億トレーダー!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事