1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 努力するのは大切だけど、方向性とペースが大切

ブログ

BLOG

マインド

努力するのは大切だけど、方向性とペースが大切

こんばんは!

目代康二です。

昨日はひさびさにアニメを見ていて
泣いてしまいました。

そのアニメは「弱虫ペダル」というものです。

おそらく知らない人が
ほとんどだと思いますので、
簡単に説明したいと思います!

もともと週刊少年チャンピオンで
連載されていたマンガで、
「自転車ロードレース」についての
青春マンガです。

高校生の主人公が
自転車部に入部して、
ライバルと競い合いながら
少しずつ成長していくという、
いわゆる王道のマンガですね。

このマンガのすごいところが、
それぞれの登場人物にSTORYがあって、
レースで勝つために全てを捨てて
必死で自転車に乗っているんです。

そこが熱いのなんの、
マジでジーンと胸を打つんです。

、、まあ、そんなマンガのアニメ版を
Amazonプライムで最近見始めまして、
かなり面白いのでドハマりしています。

おかげで、全くもって
株式投資の勉強がはかどらないw

ただ、やっぱり僕は「アニメ」が好きなので、
たまにはアニメで息抜きをしつつ、
やると決めたことは
しっかりと進めていこうと思います!

 

またまたアニメの話に戻って恐縮ですが、、
弱虫ペダルのアニメを見ていて
改めて気づいたんですけど、

「一生懸命努力する」

ことってメチャクチャ重要ですよね。

「努力」なくして「成功」はないわけです。

正直、弱虫ペダルの登場人物ほど
自分が努力しているかと言われたら、
それはウソになります。

自分なんて本当にクソです。

目標達成のために
全てを投げ出すなんてことは
僕にはできないです。

だから、僕は僕の決めたペースで、
一歩一歩着実に歩んでいます。

ただ、そのペースがあまりにも遅すぎたり、
そもそも進んでいる方向が
間違っていたら意味がないので、
そこは「調整」をしていますね。

例えば、メンターにお会いして
近況報告をしたり、
はたまた自分より前を走っている人と
お会いして話をして、
自分が今どれぐらいの位置を
どれぐらいのペースで走っているかを
確認しています。

いわゆる天才と呼ばれる人は
誰にも会わなくても
成果を出すことができると思いますが、
僕みたいな凡人は、
誰かに会って自分の位置を確認しないと
なかなか前に進めないんですよね。

いや〜、難しい難しい。。

 

、、ということで、

そろそろ本日の内容を
まとめたいと思います。

当たり前の話ですが、

「努力」

することはガチンコ大切です。

でも、努力の方向性が間違っていたり、
そもそも努力の基準値が
適切じゃなかったら意味がありません。

なので、定期的に自分よりも
前を走っている人と会って、
自分の位置を「調整」することが
大切だと思いますね。

そんなことを、弱虫ペダルの
アニメを見ていて思いましたw

深読みしすぎですかねww

ということで、本日は以上となります。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事