1. HOME
  2. ブログ
  3. ビジネス
  4. ビジネスで稼ぐにはメディアかアプリかツールしかないっしょ!

ブログ

BLOG

ビジネス

ビジネスで稼ぐにはメディアかアプリかツールしかないっしょ!

こんばんは!

目代康二です。

僕はWEB広告代理店で働いているわけですが、
その中で僕が主に担当している業務が

・Google広告、Facebook広告等のWEB広告
・SEO(Googleの検索結果で上位表示を取る)
・オンラインセミナー

こんな業務です。

ですが、会社に対して
莫大な粗利を提供しているかというと
そうでもないんですよね。

しかも、おかげさまで僕はWEB部門の
サブマネージャー(No.2)を
させていただいているので、
どうにかして会社の収益の柱を増やしたいと
つねづね考えていたんです。

そうしたら、先日中途入社した
「熱血社員」の方から

「メディア事業はドル箱っすよ!」

と言われ、ハッとなったんですよ!

たしかに、成功している会社を見てみると、
大きく2つの特徴があるんですよね。

・メディアを持っている
・ツールorアプリを開発している

 

まず「メディア」ですが、
例えば有名どころでいうと

・Yahoo!
・Facebook
・@cosme

とかがありますよね。

WEBメディアを通じてユーザーを集客して、
サービスを提供することで
利益を得ていますよね。

二つ目が「アプリorツール」ですが、
例えば

・Google
・TikTok
・Twitter
・スマホゲーム

とかがそれですよね。

この2つを見ていただくと分かりますが、
いずれにも共通しているのが
「プラットフォーム」
である点です。

つまり、そのメディア、ツール、
アプリを通じて
ユーザーがサービスを享受するわけです。

 

、、話を戻しますが、
実は僕の勤務先には1年前にリリースした
「パーソナルジムの比較サイト」
があるんですね。

実は、そのメディアなんですけど、
あまり収益が立っていなくて
社内でもちょっと
微妙な立ち位置だったんですよね。

でも、先程お話しした、
メディア会社から転職してきた
熱血社員の方から

「メディアは熱いっすよ!」

と言われて、僕の中で火がつきました。

「このメディア事業を成長させて
マネタイズ(収益化)できたら
メッチャ面白くないか??」

と。

これは、、

どう考えても面白そう!

何と言っても、僕が最初に
WEBマーケティングの世界に入ったのも、
自分で「ブログ」を立ち上げたことが
きっかけでした。

そういう意味では、メディアには
特別な思い入れがあったりします。

なので、これは面白くなる気しか
しないですね。

とりあえずここから半年は
メディア事業に注力して
成果を出したいと思います!

 

やっぱり、会社から与えられた仕事を
ただこなすだけだったらつまらないです。

自分でワクワクするものを見つけて、
そこに注力する。

これこそ仕事、ビジネス、人生の
醍醐味だと思うんです!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事