1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 泥臭く一生懸命やった経験は無駄にならない

ブログ

BLOG

マインド

泥臭く一生懸命やった経験は無駄にならない

こんばんは!

目代康二です。

昨日は半沢直樹のドラマを見ながら
お酒を飲んでいました。

いや〜、ついに半沢さんも国家権力と
対峙するようになりましたね。笑

めちゃくちゃカッコいい
サラリーマンですよね!

半沢直樹のドラマの面白いところが、
悪役を徹底的に悪役に仕立て上げて、
それを半沢直樹が徹底的に
倍返しでボコボコにするところだと
思うんです。

あの爽快感はたまらないですよね!

果たして、これから半沢直樹は
国家権力に対してどのように
立ち向かうのでしょうか?

続きが気になるところです!

 

半沢直樹を見ていて参考になるのが、
仕事に対する「泥臭さ」です。

あそこまで泥臭く自分の仕事に
こだわるところは、
正直自分もできていないので、
かなり勉強になります。

たしかに、僕も前職は自動車の
セールスマンをやっていたので、
かなり泥臭く営業をしていました。

1台の車を売るために、何回も
商談をしたり、お礼の手紙を
自宅のポストに投函したり、
値引き交渉を店長にしたり、
超超泥臭く営業をしていましたね。

当然、理不尽なことも
たくさんありました。

僕がめっちゃ覚えているのが、
「リコール」の電話を
お客さんにしたところ、

「ふざけんじゃねぇ。
リコールの謝罪に来いよ。」

といきなりブチ切れられたことです。

営業になってすぐに
こんなことが起きたので、
かなりショックでしたね。

その後、店長と2人で
自宅まで行って謝罪したことは、
今でも覚えています。

いま思うと非常に懐かしい。笑

セールスマン時代の泥臭い
営業経験は、間違いなく
今の仕事に、そして投資や副業に
生かせています。

そういう意味では、
こういう泥臭い経験というのは、
かなり重要なことだなと思いますね。

 

ただ、いくら泥臭いと言っても、
半沢直樹のそれは泥臭すぎるww

でも、その泥臭いところが、
世の中のサラリーマンの共感を集めて、
驚異の視聴率を
叩き出しているんでしょうね。

僕は最近、泥臭くよりも「スマート」
に仕事をこなす方に
関心が向かっていたので、
改めて「泥臭さ」も意識して
仕事に取りかかろうと思いました!

 

また1週間が始まりましたが、
スマートな中に泥臭さも織り混ぜて
仕事を頑張りましょう!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事