1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. サラリーマンが危ない!現状を変えるための方法

ブログ

BLOG

日々の気づき

サラリーマンが危ない!現状を変えるための方法

こんばんは。
康二です。

(花見、最高だーー!!)

…思わず、心の中で叫んでしまいました。

実は、今日は原宿にある代々木公園に花見に行ってきたんです。

天気は晴れ。気温もちょうど良く、花もほぼ満開。

うーん、絶好の花見日和でした。

花見という文化がある日本人に生まれて、ホント良かったです(笑)

さて、公園では色々な人が花見をされていました。

みんなお酒を飲みつつも楽しそうにお花見をされていて、すごく幸せそうでしたよー!

ちなみに、近くのシートでは、スーツを着た20人ほどのグループがお酒を飲んでいて、周囲からちょっと浮いていましたね…(笑)

どこかの会社の集まりみたいなんですが、周囲がみんな私服の中、スーツを着ているのは、ちょっと異様な光景でした。

スーツで花見はしたくないですね、、(笑)

とまあこんな感じで、楽しく花見をしてきましたよー!

 

…ここから、話はガラリと変わります。

(冷めた大人にはなるな。)

これは、以前知り合いの経営者の方から言われた言葉です。

この言葉は、「現実を変えることを諦め、受け入れてしまっている状態」のことを言うそうです。

例えばサラリーマンだったら、週5日、朝から晩まで会社で働きづめですよね。

仕事が終わって家に帰っても、家族はすでに就寝中です。

平日は、家族とほとんど顔を合わせる時間がありません。

そんなにしてまで一生懸命働いても、お金は全然足りず、生活に苦労する始末です。

…ここまで見てくると、多くのサラリーマンの生活状況は、かなり危険な状態にあると思いませんか??

つまり、もしも1つでも歯車が上手く噛み合わなくなったら、一気に状況が悪くなってしまうんです。

例えば、もしもあなたが病気にかかってしまったり、会社をクビになってしまったらどうでしょう?

…家計は火の車になりますよね。

生活費や住宅ローン、そして子供の教育費用に至るまで、支出は山ほどありますね。

この現状を見ても、

(でも、サラリーマンなんだから仕方がないことなんだ、、。)

と受け入れてしまうのは、良くないことだと思うんですよ。

じゃなくて、この問題と正面から立ち向かう必要があると思います。

 

実は、問題点は非常にシンプルで、「お金」なんです。

お金さえ十分にあれば、問題は解決するんですね。

だから、「お金を稼ぐ」ことにシフトした方がいいと思うんですね。

幸い、私たちサラリーマンには投資や副業といった武器が残されています。

この武器を使えば、本業の給料収入以外にもお金を稼ぐことができるんですね。

その中でも、私がオススメしたいのが「不動産投資」です。

不動産投資とは、不動産を購入し、それを他人に貸して家賃収入を得る投資です。

家賃収入は「不労所得」とも呼ばれ、自分が働かなくても自動的に入ってくる収入なんです。

私は現在マンション1部屋を所有していますが、そこから実際に家賃収入が発生しています。

自分が働かなくても毎月自動的に収入が入ってくるというのは、すごく不思議な気持ちがします。

今はまだまだ月々の利益はわずかですが、今月からはいよいよアパート一棟を購入し、本格的に不動産投資を開始したいと考えています。

この調子で不動産投資を拡大し、サラリーマン卒業を目指したいと思います!

 

私たちサラリーマンには、現状を変えるため、やれることが残されています。

だから、この状況を諦めて受け入れるような冷めた大人にはならず、現状を変えるよう新しいことを始めてみませんか?

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事