1. HOME
  2. ブログ
  3. マインド
  4. 大事なことほどじっくりと考えた方がいい!

ブログ

BLOG

マインド

大事なことほどじっくりと考えた方がいい!

こんにちは!

目代です。

今日は髪がだいぶ伸びてきたので、
カットしに行ってきました!

実は、最近ちょっとずつ
髪の色を明るくしています。

8→9→10

と髪を切るごとに髪の色を
明るくしているので、
今日は11にしてみました!

少しずつ金髪に近づいていますw

まあ、金髪になる前に
茶髪で止めておきますが。笑

 

さてさて、前置きはこれぐらいで、
今日は株式投資の話を。

僕は株式投資をやっているんですが、
先日、めっちゃいい銘柄が
見つかったんですよ。

チャートを見ると、価格が高値付近なので、
これから価格が下落すると判断できました。

なので、僕は価格が高い今のうちから
空売りをして、価格が下げ止まったら
買い戻す戦略を考えました。

ところが、取引画面を見て
僕は気づきました。

「空売り」の表示が出てこない。。

そこで僕は思い出したのです。

「まだ信用取引口座を
開設していなかった」

と。

そう。

空売りするためには普通の口座の他に
信用取引口座が必要なんですが、
開設するのをすっかり忘れていたんですね。

、、結局、信用口座がなかったので、
その日は取引できませんでした。

でも、結果的にいうと、
口座を開設していなくて良かったです。

というのも、後日株式投資の勉強会に
参加した時に、講師の方に
銘柄の相談をしたところ、

「その銘柄はニュースになっているから
やらない方がいいです!」

と言われたからです。

んー、その会社、買収される直前
だったみたいでした。

聞いた話によると、仮に買収されると、
株価が一気に上昇して、そこから一生
落ちてこないらしいです。

、、考えるだけで恐ろしい。

信用取引口座を
開設してなくてよかったです。

開設していたら、空売りで
お金が相当飛んでいたかもしれませんw

悪運に強くて助かった!

 

今回の件で思いましたけど、
冷静な判断って大切ですよね。

空売りしようと思った当日は、
正直「早く空売りしないと!」と
めっちゃ焦っていたんです。

でも、次の日になると、

「あれっ、言うても
そんないいチャートじゃなかったな」

となるんです。

その時は正しいと思っていても、
後から冷静になって考えてみると、
そうでもないことって結構多いですよね。

これは投資だけじゃなくて、
例えば会社の企画書とか
提案書とかもそうです。

その時は

「これは最高傑作だ!」

と思っても、次の日見返したら

「あれ、全然ダメじゃんw」

みたいなことってありますよね。

あなたにもこんな経験ありませんか?

だから、何か重要な決定をする時には、
一晩でも二晩でも置いて考えた方が
いいと思います。

特に

・お金に関わること
・結婚
・転職
・マイホーム
・子供

ここら辺は特に慎重になった方が
いいと思います。

 

ちなみに、こういった問題を相談する
時には、その経験をすでに積んでいる人から
教わった方がいいです。

例えば投資だったら、証券会社の営業から
教わるんじゃなくて、自分で実際に
投資をして稼いでいる人から教わるべきです。

転職だったら、転職経験のない
同僚に相談するんじゃなくて、
転職したことがある人に相談すべきです。

特に投資とかのお金関係は、
自分で投資をした経験のない人が
平気で投資商品を売りつけてきますので、
気をつけた方がいいですね。

商品を販売したりアドバイスすることで
稼いでいる人から教わるのではなくて、
その活動を自分でやっている人から
習うことが大切です。

 

今日の内容をまとめると、

・大事なことほど時間をかけて考える

・アドバイスは専門家じゃなくて
実践家から教わる

ということですね。

あなたの参考になったら嬉しいです!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事