1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. FIREするためには資産収入を増やす必要がある

ブログ

BLOG

マインド

FIREするためには資産収入を増やす必要がある

こんばんは!

目代康二です。

最近「FIRE」という言葉が
流行っているみたいですね。

FIREというのが

「Financial Independence,Retire Early」

の略で、

「経済的自立と早期リタイア」

を意味するみたいです。

なるほどなるほど、
つまり会社に依存しなくても
稼げるようになったから
会社を辞めるということですね。

僕がこの言葉を知ったのは
つい2ヶ月ほど前。

僕はこの言葉を知る前から
ずっと独立を目指して投資を続けてきましたが、
図らずも「FIRE」を目指していたんですね〜。

なんか感慨深い。笑

FIREとネットで調べると
色々な記事が出てきますが、
共通しているのが「資産」を
増やすことが大事だということです。

いくら収入が高くても
「資産」がなかったら
何の意味もないわけですね。

会社の収入や個人事業の収入は
「労働収入」に分類されますが、
労働収入に依存している限りFIREは困難です。

労働収入を確保しながらも
資産を築いていって、
資産収入の割合を増やしていくことが
FIREするためには必要です。

そして、いつしか労働収入を
超えるだけの資産収入を築けるようになったら、
そこで初めてリタイアできるわけです。

資産収入といえば、
例えば不動産収入、株の配当金、
債券の金利収入などがあります。

あとは、日本の場合には
「超高報酬」の投資も資産収入に
分類する傾向があると思います。

超高報酬というのが、
例えば株のデイトレードで
1日30分の時間で稼いでいるような人たち。

この人たちは時給換算すると
意味わからないぐらい高いので、
もはや資産収入に属すると考えられます。

「レバレッジ」が効いていると言えます。

最小時間で最大収入ということですね。

 

ということで、FIREする上では
まずは資産を増やすことが先決です。

労働収入を少しずつ資産収入に置き換えるべく、
着実に行動を続けましょう。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事